仮想通貨FX(ビットコインFX)におすすめの海外FX業者ランキング!【2024年5月最新】

海外FX業者の中には、仮想通貨FX・ビットコインFXが可能なブローカーがあります。

海外FX業者は仮想通貨のみを扱う取引所に比べて、よりハイレバレッジで高額のボーナスキャンペーンも多い点が魅力です。

そこでこの記事では、ビットコインFX・仮想通貨FXができるおすすめ海外FX業者・取引所をランキング形式でご紹介していきます。

ビットコイン・仮想通貨の初心者に向けて、海外FX業者を使うメリット・デメリットも解説しているのでぜひご活用ください!

海外FX業者を総合的に比較したい方には、「海外FX業者おすすめランキング!人気の25社を徹底比較」の記事もおすすめです。

目次

仮想通貨FXのおすすめ海外取引所/海外FX業者比較ランキング【2024年4月最新】

早速、ビットコインFX・仮想通貨FXにおすすめの取引所・海外FX業者をご紹介します。

業者名をクリックすると解説箇所へ飛べます。

スクロールできます
仮想通貨取引所最大レバレッジ銘柄数スプレッド
(取引手数料)
ボーナス公式サイト
1位
FXGT
1000倍27開設する
2位
Exness
400倍15開設する
3位
XMTrading
500倍53開設する
4位
TitanFX
100倍25開設する
5位
BigBoss
50倍15開設する
6位
iFOREX
40倍48開設する
7位
Bybit
100倍140以上開設する
8位
Bitget
125倍700以上開設する
9位
Zoomex
150倍200以上開設する
10位
MEXC
200倍1,600以上開設する

※最新のスプレッドは海外FX業者・仮想通貨取引所公式サイトをご確認ください。

1位 FXGT

FXGT公式サイト
FXGT公式サイト
設立2019年
所在地セーシェル
最大レバレッジ
(仮想通貨FX)
1000倍
仮想通貨FXの銘柄数27種類
スプレッド
(ビットコイン)
スタンダード口座:18,550円
プロ口座:12,327円
取引手数料無料
ボーナスあり
日本円入金可能
取引ツールMT4/MT5
日本語サポートあり

おすすめ海外FX業者・取引所ランキング堂々の1位は、FXGT(エフエックスジーティー)です。

FXGTは新興の海外FX業者ながら、すでに日本人トレーダーから高い人気を得ています。

最大レバレッジ・スプレッド・ボーナスキャンペーンなどの高スペックさが人気の理由。

バランスのよさも、海外FX業者でトップ水準です。

FXGTは海外FX業者である一方で、「CrypyoMax口座」という仮想通貨専用の口座もあります。

海外FXの中で、最もビットコインFX・仮想通貨FXに力を入れている業者と言えるでしょう。

FXGTのメリット

  • 最大レバレッジ1000倍でビットコインFXが可能
  • ボーナスキャンペーンが海外FX業者で最高レベル
  • 仮想通貨専用のCryptoMax口座もおすすめ
  • 海外FXのMT4/MT5を使って仮想通貨取引ができる
  • 日本語による24時間サポート体制

FXGTでは、最大レバレッジ1000倍でビットコインの取引ができます。

海外FX業者・仮想通貨取引所で見ても、レバレッジ1000倍でビットコインFXが可能なのはFXGTだけです。

ハイレバレッジの有利性をご実感頂くために、FXGTと国内取引所を比較してみましょう(ビットコイン価格を1000万円と仮定)。

FXGTと国内取引所の比較
  • FXGT(レバレッジ1000倍):ビットコイン0.01ロットの必要証拠金は100円
  • 国内取引所(レバレッジ2倍):ビットコイン0.01ロットの必要証拠金は5万円

ビットコインは、2024年2月末からの高騰で1000万円に達しています。レバレッジ2倍の国内取引所では、資金力がなければ取引できないでしょう。

しかし、レバレッジ1000倍のFXGTを使えば、わずか100円でもビットコインFX・仮想通貨FXを楽しめます。

少額資金でビットコインFX・仮想通貨FXを試したい方に、FXGTはとても向いているでしょう!

また、FXGTは海外FXでトップ水準のボーナスも魅力です。

FXGTのボーナスキャンペーン
  • 口座開設ボーナス:15,000円
  • 初回100%入金ボーナス:最大8万円
  • 2回目50%入金ボーナス:最大15万円
  • 3回目以降25%入金ボーナス:最大120万円

ビットコインFX・仮想通貨FXをノーリスクで試したい方は、まずはFXGTの口座開設ボーナスを使って取引するのもおすすめ。

運がよければ、口座開設ボーナスだけで大きく稼げるかもしれませんよ。

さらに、FXGTでは初回100%ボーナスも充実。

8万円入金すれば資金は16万円になるため、国内取引所ではあり得ない豪華ボーナスですよね。

上記に加えて、海外FXのMT4/MT5を使って仮想通貨取引できる点も、FXGTのメリット。

為替FXの経験者も、ビットコインFX・仮想通貨FXを始めやすいでしょう。

FXGTのデメリット

  • 運営歴が5年とやや短い
  • 仮想通貨の銘柄数が少ない
  • DeFi・NFT銘柄はプロ口座のみ
  • スプレッドがやや広い
  • ECN口座・プロ口座はボーナス対象外

FXGTは海外FX業者なので、仮想通貨の取り扱い銘柄数の少なさは致し方ない所。

とは言え、FXGTでは30種類弱の仮想通貨で取引可能です。

他の海外FX業者と比較しても、少なすぎるというほどではありません。

ビットコインなど主要な仮想通貨で取引できるので、さほどデメリットにはならないでしょう。

ただし、FXGTのスプレッド・ボーナスに関しては、デメリットや注意点があります。

FXGTのスプレッドは、海外FX業者の中ではやや広いです。

仮想通貨ペアスタンダード口座
CryptoMax口座
プロ口座
BTC/JPY18,550円12,327円
ETH/JPY1,326円631円
LTC/JPY42円31円
XRP/JPY0.43円0.24円
ADA/JPY0.92円0.48円

FXGTのスタンダード口座とCryptoMax口座は、ほぼ同じスプレッドとお考えください(CryptoMax口座が若干狭い程度)。

FXGTでは、取引手数料がない(ECN口座を除く)かわりに、スプレッドが若干広めです。

特にビットコインは広い印象ですね。

FXGTのプロ口座でも、他の海外FX業者に見劣りすると言わざるを得ないでしょう。

「ビットコインFX・仮想通貨FXではスプレッドの狭さを重視したい」という方には、FXGTは少し不向きかもしれませんね。

また、FXGTのECN口座・プロ口座ではボーナスがもらえないのでご注意ください。

スクロールできます
スタンダード口座ミニ口座CryptoMax口座ECN口座プロ口座
スプレッドやや広いやや広いやや広い狭い狭い
口座開設ボーナス××
入金ボーナス××

ボーナスを受け取りたい方にはスタンダード口座がおすすめです。

ECN口座とプロ口座は、仮想通貨についてはスプレッドが広いので、FXGTの強みである「ボーナス×ハイレバレッジ」をお求めの方にはCryptoMax口座がおすすめです。

FXGTがおすすめな人

  • ビットコインをレバレッジ1000倍で取引したい
  • 超ハイレバで仮想通貨FXを試したい
  • ボーナスでビットコインFXを試したい
  • MT4/MT5を使って仮想通貨FXをしたい
  • 日本語サポート万全の海外FX業者を利用したい
  • ビットコインFX・仮想通貨FXの初心者

FXGTの魅力は、なんと言っても「ハイレバレッジ+豪華ボーナスキャンペーン」です。

FXGTのハイレバレッジとボーナスを活かせば、少額資金でも仮想通貨FXで大きな利益を目指せるでしょう。

また、ビットコインFX・仮想通貨FXで問題となる「日本円での直接入金」も、FXGTなら日本円を銀行振込するだけ。仮想通貨送金をしなくても、入金できます。

日本円での入金の手軽さを重視したい方にも、FXGTをおすすめしたいですね。

FXGTなら、日本人スタッフによる丁寧なサポートも受けられます。ビットコインFX・仮想通貨FXの初心者に向いているでしょう。

2位 Exness

Exness公式サイト
Exness公式サイト
設立2008年
所在地セーシェル
最大レバレッジ
(仮想通貨FX)
400倍
仮想通貨FXの銘柄数15種類
スプレッド
(ビットコイン)
スタンダード口座:16,930円
プロ口座:10,590円
取引手数料無料
ボーナスなし
日本円入金可能
取引ツールMT4/MT5
日本語サポートあり

おすすめ海外FX業者・取引所ランキング2位は、Exness(エクスネス)です。

Exnessは2008年設立で運営歴も長く、信頼性の高い世界有数の海外FX業者です。

月間取引高が3兆ドルを超えていることは、信頼の証と見てよいでしょう。

Exness最大の特徴は、ハイレバレッジ取引ができる点です。

Exnessのレバレッジ
  • 為替FX:無制限レバレッジで取引可能
  • 仮想通貨FX:最大レバレッジ400倍で取引可能

為替FXは、なんと無制限レバレッジでトレードできます。

ビットコインFX・仮想通貨FXは最大400倍ですが、海外FX業者としては十分にハイレバレッジと言えるでしょう。

Exnessのメリット

  • 世界的な大手取引所という安心感
  • 最大レバレッジ400倍でビットコインFXが可能
  • BTC/USDはスワップフリー
  • スプレッドの狭いプロ口座もおすすめ
  • 海外FXのMT4/MT5で仮想通貨FXができる
  • 日本語によるサポート体制

Exnessのおもなメリットは、「信頼性・ハイレバレッジ・低コスト」の3つ。

Exnessは、運営歴も15年以上です。

高い信頼性のもと、安心してビットコインFX・仮想通貨FXの取引ができるでしょう。

また、Exnessでは最大レバレッジ400倍でビットコインFXが可能。

FXGT・XMTradingには及ばないものの、海外FX業者としては3番目のハイレバレッジです。

Exnessの仮想通貨FXで資金を貯めた後、為替FXの無制限レバレッジに挑戦するという形も面白いでしょう。

上記に加えて、ExnessではビットコインFX・仮想通貨FXのコストを抑えることも可能です。

下表にて、Exnessのスプレッドをご覧ください。

仮想通貨ペアスタンダード口座プロ口座
BTC/JPY16,930円10,590円
BTC/USD77ドル47ドル
ETH/USD5.9ドル4.2ドル
LTC/USD1ドル0.6ドル
XRP/USD0.0012ドル
BCH/USD1.1ドル

Exnessのスプレッドに関しては、以下のことが言えるでしょう。

  • スタンダード口座のスプレッドは標準的
  • プロ口座のスプレッドはやや狭い
  • 日本円ではなくドルとの通貨ペアがスプレッド有利

狭いスプレッドに加えて、Exnessでは仮想通貨主要銘柄をスワップリーで取引できます。

BTC/USDでスイングトレードをするなら、Exnessのプロ口座がおすすめです。

低スプレッド・スワップフリーによって、かなりコストを抑えられるでしょう。

Exnessのデメリット

  • ボーナスキャンペーンがない
  • 仮想通貨FXの銘柄数が少ない
  • スタンダード口座のスプレッドは標準的
  • 日本語サイトが一時閉鎖されるときがある

Exnessは、海外FX業者では珍しく、ボーナスキャンペーンがありません。

逆に言えば、「ハイレバレッジや低コストによほど自信を持っている証」という見方もできるでしょう。

Exnessがおすすめな人

  • 信頼性の高い海外FX業者を利用したい
  • ハイレバでビットコインFX・仮想通貨FXを試したい
  • ビットコイン中心で仮想通貨FXをしたい
  • ボーナスより低スプレッドやスワップフリーを重視したい
  • スイングトレードをしたい
  • MT4/MT5を使って仮想通貨FXをしたい
  • ビットコインFX・仮想通貨FXの中級者

Exnessは、低スプレッド・スワップフリー・日本円での入金などの取引環境を優先したい方、仮想通貨の中級者に向いているでしょう。

また、ビットコイン(BTC/USD)をメインに仮想通貨取引したい方にも、Exnessは最適。

スワップフリーなので、日をまたいだ取引も気にせずできます。

他の海外FX業者と同じくMT4/MT5での取引が可能なので、自動売買(EA)でビットコインFX・仮想通貨FXを試したい方にもおすすめですよ!

3位 XMTrading

XMTrading公式サイト
XMTrading公式サイト
設立2009年
所在地セーシェル
最大レバレッジ
(仮想通貨FX)
500倍
仮想通貨FXの銘柄数53種類
スプレッド
(ビットコイン)
スタンダード口座:約14,700円
KIWAMI極口座:約10,800円
取引手数料無料
ボーナスあり
日本円入金可能
取引ツールMT4/MT5
日本語サポートあり

おすすめ海外FX業者・取引所ランキング3位は、XMTrading(エックスエムトレーディング)です。

XMは、日本人に人気NO.1の海外FX業者です。

仮想通貨トレーダーでも、XMの名前をご存知の方は多いはず。

XMは、為替FXの業者として有名ですが、実は仮想通貨FXにも注力しています。

ビットコインをはじめ、仮想通貨FXの銘柄数も53種類と豊富です。

「為替FXのXM」としてだけではなく、「ビットコインFX・仮想通貨FXのXM」も選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

XMTradingのメリット

  • 抜群の信頼性&人気を誇る海外FX業者
  • 最大レバレッジ500倍でビットコインFXが可能
  • ボーナスキャンペーンが豪華
  • 海外FX業者としては銘柄数が多い
  • 海外FXのMT4/MT5で仮想通貨FXができる
  • 日本語によるサポート体制が万全

XMは、運営歴15年以上の信頼性の高い海外FX業者です。

為替FXにおいても、2015年のスイスフランショック時にゼロカットを執行し、多くのトレーダーを借金から救った実績も。まさに信頼の証と言えますね。

安心してビットコインFX・仮想通貨FXを始めたい方は、XMを選んでおけば間違いないでしょう。

XMでは、最大レバレッジ500倍でビットコインFX・仮想通貨FXが可能です。

海外FX業者では、FXGTに次ぐハイレバレッジとなっています。

また、XMは豪華なボーナスも魅力。

以下のボーナスキャンペーンが常時開催されています。

XMのボーナスキャンペーン
  • 口座開設ボーナス:13,000円
  • 100%入金ボーナス:最大500ドル(約7.5万円)
  • 20%入金ボーナス:最大1万ドル(約150万円)

XMのボーナスは、制限が緩く活用しやすい点もメリットです。

XMボーナスのメリット
  • 100%・20%入金ボーナスは上限に達するまで何回でも受け取れる
  • スプレッドの狭いKIWAMI極口座でも口座開設ボーナスをもらえる

一般的に、海外FX業者のボーナスは、スプレッドの狭い口座タイプではもらえないことが大半。

しかし、XMでは、全口座タイプで口座開設ボーナスが付与されるのです。

「スプレッドの狭い口座タイプで、ボーナスを使ってビットコインFXを試したい」とお考えの方には、XMのKIWAMI極口座をおすすめしますよ!

XMTradingのデメリット

  • 仮想通貨FXのスプレッドがやや広い
  • 対JPYの仮想通貨ペアがない
  • KIWAMI極口座は入金ボーナスの対象外

XMの最大のデメリットは、ビットコインをはじめ仮想通貨のスプレッドがやや広い点。

下表は、XMの代表的な2つの口座タイプにおけるスプレッド一覧です(XMは対JPYの通貨ペアがないため、対USDで記載)。

仮想通貨ペアスタンダード口座KIWAMI極口座
BTC/USD98ドル72ドル
ETH/USD7.2ドル5.1ドル
LTC/USD2.1ドル1.4ドル
XRP/USD0.0049ドル0.0028ドル
BCH/USD3.7ドル2.5ドル

XMスタンダード口座では、ビットコインのスプレッドは98ドル。

1ドル=150円とすると約15,000円です。スプレッドが狭いとは言いづらいでしょう。

また、スプレッドの狭いKIWAMI極口座でも、ビットコインは72ドル≒10,800円。

これでやっと、他の海外FX業者と比較して平均的な水準です。

とは言え、XMには信頼性・ボーナス・ハイレバレッジなど、デメリットを補って余りあるメリットがあります。

スプレッドの広さは、許容できるレベルではないでしょうか。

なお、XMでは口座タイプによってボーナス対象が異なります。

ボーナスの種類対象の口座タイプ
口座開設ボーナスマイクロ口座
スタンダード口座
入金ボーナスマイクロ口座
スタンダード口座
KIWAMI極口座

XMのKIWAMI極口座では、ビットコインFX・仮想通貨FXができるうえ、口座開設ボーナスも付与されます。

しかし、入金ボーナスだけは対象外となっているので注意しましょう。

XMTradingがおすすめな人

  • 信頼性の高い海外FX業者を利用したい
  • ハイレバでビットコインFX・仮想通貨FXを試したい
  • 口座開設ボーナスを使ってビットコインFXを試したい
  • 100%入金ボーナスで資金を2倍にしたい
  • MT4/MT5を使って仮想通貨FXをしたい
  • ビットコインFX・仮想通貨FXの初心者

「ハイレバレッジ+豪華ボーナス」を活用してビットコインFX・仮想通貨FXを取引したい方には、XMが非常におすすめです。

すでに為替FXでXMを使っている方も、取引ツールはMT4/MT5なので、スムーズにビットコインFX・仮想通貨FXを始められるでしょう。

EAを使った自動売買も可能です。

銀行振込によって日本円で入金できるので、ビットコインFX・仮想通貨FXの初心者にも向いているでしょう。

XMなら、15時以降の銀行振込でも30分程度で入金反映されます。

4位 TitanFX

TitanFX公式サイト
TitanFX公式サイト
設立2014年
所在地バヌアツ
最大レバレッジ
(仮想通貨FX)
100倍
仮想通貨FXの銘柄数25種類
スプレッド
(ビットコイン)
BTC/USD:18ドル
BTC/JPY:3,393円
取引手数料無料
ボーナスなし
日本円入金可能
取引ツールMT4/MT5/Titan FX Social 
日本語サポートあり

おすすめ海外FX業者・取引所ランキング3位は、TitanFX(タイタンエフエックス)です。

TitanFXは2014年に設立。約10年の運営歴があり、日本人の仮想通貨トレーダーからも人気を集めています。

TitanFX最大の特徴は、取引環境の優秀さ。

ビットコインFX・仮想通貨FXのスプレッドは、海外FX業者で最狭レベルです。

ボーナスキャンペーンはないものの、そのデメリットを上回る抜群の取引環境が、TitanFXには用意されています。

ビットコインFX・仮想通貨FXの中上級者に向いているでしょう。

TitanFXのメリット

  • 運営歴10年の信頼性
  • 最大レバレッジ100倍でビットコインFXが可能
  • ビットコインFX・仮想通貨FXのスプレッドが狭い
  • 海外FXのMT4/MT5で仮想通貨FXをできる
  • アプリ「Titan FX Social」でコピートレードが可能
  • 日本語によるサポート体制

TitanFXでは、ビットコインFX・仮想通貨FXを最大レバレッジ100倍で取引可能です。

他の海外FX業者や仮想通貨取引所と比較すると、ハイレバとまでは言えません。

一方でTitanFXの仮想通貨スプレッドについては、海外FX業者で最狭レベルです。

下表は、TitanFXのスタンダード口座における仮想通貨のスプレッド一覧です。

仮想通貨ペアスタンダード口座
BTC/JPY3,393円
ETH/JPY1,668円
LTC/JPY126円
XRP/JPY0.20円
BCH/JPY282円
対JPY
仮想通貨ペアスタンダード口座
BTC/USD18ドル
ETH/USD8.1ドル
LTC/USD1.1ドル
XRP/USD0.0014ドル
BCH/USD2ドル
対USD

ビットコインのスプレッドは1万円前後の海外FX業者が多い中、TitanFXは3,000円台という狭さを誇ります。

詳細は後述しますが、対日本円通貨ペアの「BTC/JPY」でここまで狭いスプレッドの海外FX業者は、TitanFXだけ。

対USD通貨ペアで見ても、ビットコインのスプレッドは18ドル(約2,700円)となっています。

しかも、TitanFX(スタンダード口座)は、ビットコインFX・仮想通貨FXの取引手数料が無料です。

ビットコインFX・仮想通貨FXでスプレッド・コストを最重視したい方や、スキャルピング取引をお考えの方は、TitanFXを選ぶとよいでしょう。

上記に加えて、TitanFXには「コピートレードができる」というメリットもあります。

TitanFXのコピートレード
  • スマホアプリ「Titan FX Social」を利用(無料)
  • 「Titan FX Social」から直接取引できる
  • 世界中の優秀なトレーダーの取引をコピーできる
  • 他の仮想通貨トレーダーとチャットで情報共有できる
  • 日本語にも完全対応

ご自身で仮想通貨FXをするのが難しい方や、トレーダー同士でビットコインの情報共有をしたい方にとって、「Titan FX Social」は強い味方となるでしょう。

TitanFXのデメリット

  • ボーナスキャンペーンがない
  • 最大レバレッジが高くない
  • 仮想通貨FXの銘柄数が少ない

TitanFXでは、ボーナスキャンペーンがありません。

すべて自己資金で取引する必要があるので、ボーナスによってローリスクでビットコインFXをしたい方には不向きでしょう。

TitanFXは、ボーナスよりもスプレッド・コストなどの取引環境を優先した海外FX業者だとお考えください。

またTitanFXは、株式など幅広い商品で取引できる一方で、仮想通貨の銘柄数は25種類と限定的です。

ビットコインなど、主要な仮想通貨だけでの取引を考えている方には問題ないですが、草コインなど手広く試したい方は、後述する仮想通貨取引所(Bybitなど)を併用するのがよいでしょう。

TitanFXがおすすめな人

  • 最大レバレッジは100倍もあれば十分
  • ビットコインFX・仮想通貨FXを低スプレッドで取引したい
  • スプレッド・コスト・約定力など取引環境を重視したい
  • アプリの「Titan FX Social」を使ってコピートレードしたい
  • スキャルピング取引をしたい
  • ビットコインFX・仮想通貨FXの中上級者

TitanFXはボーナスキャンペーンがないので、ビットコインFX・仮想通貨FXの初心者にはあまりおすすめしません。

初心者の方は、FXGTやXMの豪華ボーナスを使って、資金的なリスクを抑えながらビットコインFX・仮想通貨FXを試すのがよいでしょう。

TitanFXの低スプレッドを活かしやすいのは、スキャルピング取引です。

ビットコインは値動きも大きいので、スキャルピング取引とも相性がよいでしょう。

5位 BigBoss

BigBoss公式サイト
BigBoss公式サイト
設立2013年
所在地セントビンセント・グレナディーン諸島
最大レバレッジ
(仮想通貨FX)
50倍
仮想通貨FXの銘柄数15種類
スプレッド
(ビットコイン)
BTC/USD:19ドル
BTC/JPY:10,472円
取引手数料無料
ボーナスあり(不定期開催)
日本円入金可能
取引ツールMT4/MT5/CRYPTOS
日本語サポートあり

おすすめ海外FX業者・取引所ランキング5位は、BigBoss(ビッグボス)です。

BigBossは、2013年に設立された海外FX業者。

10年以上の運営歴があり、高い信頼性を得ています。

BigBossの最大の特徴は、仮想通貨に力を入れている点。

ビットコイン・仮想通貨のスプレッドは海外FX業界で最狭レベルを誇ります。

また、仮想通貨の現物取引のためのツール「CRYPTOS」を使えるのもBigBossの魅力です。

ボーナスキャンペーンが開催されるときを狙って、BigBossでビットコインFX・仮想通貨FXを始めるのもよいでしょう。

BigBossのメリット

  • 運営歴10年以上の信頼性
  • 仮想通貨のスプレッドは海外FX業界で最狭水準
  • 不定期ながらボーナスキャンペーンが開催される
  • 海外FXのMT4/MT5で仮想通貨FXができる
  • 仮想通貨の現物取引専用ツール「CRYPTOS」を使える
  • 日本語によるサポート体制

BigBossのビットコイン・仮想通貨のスプレッド(対USD通貨ペア)は、海外FX業界で最狭レベルとなっています。

下表は、BigBossにおける仮想通貨のスプレッド一覧です。

1ドル=150円時に日本円へ換算した場合のスプレッドも記載しています。

仮想通貨ペアスプレッド
(ドル)
スプレッド
(日本円換算)
BTC/USD18.9ドル2,835円
ETH/USD1.7ドル255円
LTC/USD0.35ドル52.5円
XRP/USD0.0033ドル0.495円
BCH/USD0.46ドル69円

先ほどご紹介したTitanFXとともに、海外FX業者においてスプレッド面では群を抜いていると言えるでしょう。

主要海外FX業者でスプレッドを計測しましたが、ビットコインのスプレッドが20ドル未満なのはTitanFXとBigBossだけです。

ビットコインFX・仮想通貨FXでスプレッドを最重視したい方には、TitanFXとBigBossをおすすめします。

ただし1点ご注意頂きたいのが、BigBossの狭いスプレッドは「対USD通貨ペア」です。

「対JPY通貨ペア」の場合は、ごく標準的なスプレッドとなっているので気をつけましょう。

下表は、BigBossの対JPY通貨ペア・対USD通貨ペア(日本円換算)のスプレッドを比較したものです。

仮想通貨ペア対JPY
スプレッド(円)
対USD
スプレッド(日本円換算)
BTC/JPY10,472円2,835円
ETH/JPY631円255円
LTC/JPY47円52.5円
XRP/JPY0.41円0.495円
BCH/JPY94円69円

同じ銘柄でも、通貨ペアによってスプレッドに差があることが分かりますね。

通貨ペア間の差があまりに大きいため、リアルタイムスプレッドを数回計測しましたが、同じような結果となったので間違いないでしょう。

上記の差は、通貨ペアの流動性の違いが理由だと考えられます。

世界的にビットコインFXを見れば、「BTC/JPY」より「BTC/USD」のほうが多く取引されているということですね。

BigBossを使ってビットコインFX・仮想通貨FXをする際は、「対USD」の通貨ペアを選ぶことをおすすめします。

ビットコインを「BTC/USD」で取引してもBigBossの基本通貨は日本円で管理できますので、その点はご安心ください。

BigBossのデメリット

  • ビットコインの最大レバレッジは50倍
  • 対JPY通貨ペアにおけるスプレッドは標準的
  • 5分以内の短期決済では往復0.4%の手数料がかかる
  • 海外FX業者の中では約定力がやや低い
  • ゼロカットはユーザー単位
  • クレジットカード入金は60日間出金できない

BigBossではスプレッドが狭いものの、スキャルピングのような短期売買はあまりおすすめしません。

その理由は、5分以内の短期取引では往復0.4%の決済手数料が発生するためです。

では、「往復0.4%の決済手数料」をビットコインで計算してみましょう。

仮に、BigBossで価格1000万円のビットコインを1ロット注文し、5分以内に決済した場合。

取引コストは以下の通りです。

BigBossの取引手数料
  • 決済手数料:価格1000万円×0.4%=4万円
  • スプレッド:約3,000円
  • 総コスト:4万円+3,000円=4.3万円

いくらスプレッドが狭くても、4万円も手数料が発生しては意味がないかと思います。

上記より、BigBossを利用する際は「スプレッドが狭い=スキャルピング向き」と安易に考えないことが大事です。

海外FX業者でビットコイン・仮想通貨のスキャルピングをするなら、TitanFXのほうが適しているでしょう。

BigBossのスプレッドの狭さを活かすなら、「スキャルピング以上デイトレード未満(5分以上・数時間未満)」ぐらいの取引スタイルをおすすめします。

BigBossがおすすめな人

  • 不定期開催の入金ボーナスを活用したい
  • スプレッドの狭い海外FX業者を使いたい
  • 通貨ペアが対USDでも気にしない
  • 日をまたがないデイトレードで取引したい
  • ビットコインFX・仮想通貨FXの初心者~中級者

BigBossのスプレッドは狭いものの、5分以内の短期取引には0.4%の決済手数料がかかるためデイトレード中心の方におすすめしたいですね。

また「対USD」の通貨ペアに抵抗のない方にも、BigBossは向いているでしょう。

ビットコインFX・仮想通貨FXは、ロングやショートで価格差益を狙う取引です。

「BTC/USD」と「BTC/JPY」の値動き傾向にそこまで大差はないと考えられます。

値動き傾向
  • ビットコインの評価が上昇:BTC/USD・BTC/JPYともに上がりやすい
  • ビットコインの評価が下落:BTC/USD・BTC/JPYともに下がりやすい

BigBossでビットコインFXを取引するなら、スプレッドの狭い「BTC/USD」通貨ペアが断然おすすめです。

なお、BigBossでは現在最大13,700ドル(約205万円)の入金ボーナスキャンペーンを開催していますので、こちらもぜひ活用してみてください。

6位 iFOREX

iFOREX公式サイト
iForex公式サイト
設立1996年
所在地キプロス/バージン諸島
最大レバレッジ
(仮想通貨FX)
40倍
仮想通貨FXの銘柄数48種類
スプレッド
(ビットコイン)
BTC/USD:132ドル(約19,800円)
取引手数料無料
ボーナスあり
日本円入金可能
取引ツール独自の取引ツール
日本語サポートあり

おすすめ海外FX業者・取引所ランキング6位は、iFOREX(アイフォレックス)です。

iFOREXは、なんと1996年設立。30年近い運営歴を誇る、最古参の海外FX業者です。

これほどの長い運営歴は、信頼性の証と考えてよいでしょう。

ビットコインFX・仮想通貨FXで運営歴の長さを重視したい方には、iFOREXがおすすめです。

iFOREXでは、常設で入金ボーナスキャンペーンも開催されています。

また、仮想通貨の取り扱い銘柄数も48種類と海外FX業者の中では多めです。

総じてiFOREXには、ビットコインFX・仮想通貨FXを始めやすい環境が整っていると言えるでしょう。

iFOREXのメリット

  • 運営歴30年近い海外FX最古参
  • 海外FX業者としては仮想通貨の銘柄数が多い
  • ボーナスキャンペーンを常時開催
  • 株式やETF取引もできる
  • 日本語によるサポート体制

iFOREXでは、初回入金限定で入金ボーナスキャンペーンが用意されていますので、活用することで自己資金を抑えて仮想通貨FX・ビットコインFXを楽しむことができるでしょう。

高い信頼性のもとで初回入金ボーナスを受け取り、腰を据えてビットコインFX・仮想通貨FXに臨みたい方にiFOREXは向いているでしょう。

iFOREXのデメリット

  • 入金ボーナスは初回限定
  • ビットコインFXの最大レバレッジは40倍
  • ビットコイン・仮想通貨のスプレッドが広い
  • 海外FXのMT4/MT5を使えない
  • 口座タイプが1つのみ

iFOREXのデメリットとして、スプレッドの広さが挙げられます。

下表は、iFOREXの対USD通貨ペアにおけるスプレッド一覧です。

仮想通貨ペアスプレッド
(ドル)
スプレッド
(日本円換算)
BTC/USD132ドル19,800円
ETH/USD10.5ドル1,575円
LTC/USD0.45ドル67.5円
XRP/USD0.0072ドル1.1円
BCH/USD2.9ドル435円

ビットコインのスプレッドは、日本円換算すると約2万円になります。

他の海外FX業者と比較すると、スプレッドは広いと言わざるを得ないでしょう。

またiFOREXは海外FX業者でありながら、取引プラットフォームでMT4/MT5を使えません。

iFOREX独自の取引ツールのみ利用可能です。

ビットコインFX・仮想通貨FXにおいてMT4やMT5を使って分析・取引したい方は、FXGTなど他の海外FX業者を選びましょう。

iFOREXがおすすめな人

  • 運営歴の長い海外FX業者を利用したい
  • 取引環境より信頼性・安心感を重視したい
  • 初回入金ボーナスで資金を増やしたい
  • ビットコインFX・仮想通貨FXの初心者

iFOREXは、海外FX最古参という安心感が最大の強みです。

最大レバレッジ・スプレッド・MT4/MT5などの取引環境を重視する方は、他の海外FX業者をおすすめします。

とは言え、iFOREXは、海外FXで最も信頼性の高い業者の1つです。

「ビットコインFX・仮想通貨FXって怖そう」と不安に思う初心者の方には、非常に向いているでしょう。

7位 Bybit

Bybit公式サイト
設立2018年
所在地ドバイ
最大レバレッジ100倍
仮想通貨FXの銘柄数140種類以上
スプレッド無料
取引手数料現物取引:メイカー0.1%/テイカー0.1%
先物取引:メイカー0.02%/テイカー0.055%
ボーナスあり
日本円入金不可
取引ツール独自ツール・MT4
日本語サポートあり

ここまでおすすめランキング1位~6位までは海外FX業者をご紹介しましたが、7位以降は仮想通貨の海外取引所となります。

おすすめ海外FX業者・取引所ランキング7位は、Bybit(バイビット)です。

Bybitは、2,000万人以上ものユーザーを誇る大手の海外取引所。

シンガポールからドバイに所在地を移し、世界中で高い人気を得ています。

スマホアプリも完全に日本語対応しており、使いやすいと評判です。

ステーキングやローンチプールなど、仮想通貨イベントも充実しています。

Bybitは、知名度・信頼性・取引環境・イベントなど、全体的なバランスのとれた仮想通貨取引所と言えるでしょう。

Bybitのメリット

  • 世界有数の大手取引所という安心感
  • 仮想通貨の取り扱い銘柄数140種類以上
  • イベントの多い取引所
  • 取引手数料が比較的安い
  • ボーナスキャンペーンも開催
  • スマホアプリが日本人向けで使いやすい
  • 仮想通貨FXでMT4を使える
  • コピートレードや取引ボットによる自動売買が可能
  • 日本語によるサポート体制

Bybitは総じて高スペックで、ローンチプールやステーキングなどを頻繁に開催しています。

仮想通貨のイベントが好きな方に最適な取引所でしょう。

また、Bybitが人気の理由は、手数料の安さにもあります。先物取引の手数料は、以下の通り。

Bybitの手数料
  • Maker手数料:0.02%
  • Taker手数料:0.055%

例えば、価格1,000万円のビットコインを1ロット、メイカー注文(取引板にない価格での注文)をした場合の取引コストは2000円です。

先ほどの海外FX業者のスプレッドと比較すると、Bybitの取引手数料が非常に安いことが分かります。

上記に加えてBybitでは、コピートレードや取引ボットによる自動売買も可能です。

海外FXでおなじみのMT4を取引ツールで使えるため、EAによる自動売買もできます。

Bybitのデメリット

  • 日本円で直接入金はできない
  • 他の仮想通貨取引所より銘柄数は少ない
  • ロスカット率の計算が独自形式で複雑
  • 出金申請は8時間に1回のみ
  • 海外FXと比較するとボーナスは地味
  • 海外FXのMT5は取引ツールで使えない

あえてBybitのデメリットを挙げるとすれば、国内銀行振込による日本円の直接入金ができない点。

基本的にはビットコインなどで仮想通貨入金するか、国内の仮想通貨取引所で仮想通貨を購入し、Bybitへ送金する形になります。

ただし、クレジットカードやP2P取引(ユーザー同士の仮想通貨売買)によって、間接的に仮想通貨を日本円で購入することは可能です。

ビットコインFX・仮想通貨FXで日本円を直接入金したい方は、海外FX業者を優先的に選ぶとよいでしょう。

Bybitがおすすめな人

  • 信頼性の高い取引所で仮想通貨FXをしたい
  • 日本人向けの仮想通貨取引所を選びたい
  • 最大レバレッジは100倍で十分
  • 仮想通貨イベントを楽しみたい
  • ビットコインなどで仮想通貨入金できる
  • 取引手数料の安さを重視したい
  • ビットコインFX・仮想通貨FXの初心者

Bybitは、海外の仮想通貨取引所が初めての方やビットコインFX初心者におすすめです。

日本人向けサービスが充実しているので、高い満足感を得られるでしょう。

取引手数料などコストを抑えたい方や、ビットコイン・仮想通貨のイベントを満喫したい方にもBybitは向いています。

「海外FX業者2~3社+Bybit」のように、海外FX業者とBybitを併用してビットコインFX・仮想通貨FXを試すのもおすすめですよ!

8位 Bitget

Bitget公式サイト
Bitget公式サイト
設立2018年
所在地シンガポール
最大レバレッジ125倍
仮想通貨FXの銘柄数600種類以上
スプレッド無料
取引手数料現物取引:メイカー0.1%/テイカー0.1%
先物取引:メイカー0.014%/テイカー0.042%
ボーナスあり
日本円入金不可
取引ツール独自の取引ツール
日本語サポートあり

おすすめ海外FX業者・取引所ランキング8位は、Bitget(ビットゲット)です。

Bitgetは日本人トレーダーの知名度はやや低いものの、世界で2,000万人以上のユーザーを誇る大手の仮想通貨取引所です。

700種類以上の仮想通貨を取り扱っているので、Bitgetなら主要通貨以外の草コインも探しやすいでしょう。

またBitgetは取引手数料が安いので、ビットコインFX・仮想通貨FXのコストを抑えたい方にもおすすめです。

Bitgetではコピートレードにも力を入れています。ビットコインFX・仮想通貨FXを自動売買で取引したい方向きの取引所と言えるでしょう。

Bitgetのメリット

  • 世界有数の大手取引所という安心感
  • 仮想通貨FXの銘柄数700種類以上
  • 最大レバレッジ125倍で取引可能
  • 取引手数料が安い
  • 小規模ながらボーナスキャンペーンも開催
  • コピートレードの自動売買に注力
  • 日本語によるサポート体制

Bitgetの先物取引の手数料は、以下の通りです。

Bitgetの手数料
  • Maker手数料:0.014%
  • Taker手数料:0.042%

先ほどのBybit以上に、取引手数料は安くなっています。

スプレッドもないので、Bitgetを使えばビットコインFX・仮想通貨FXの取引コストを節約できるでしょう。

また、Bitgetはコピートレードも魅力です。

世界中の優秀な仮想通貨トレーダーの取引・戦略をそのままコピーできます。

自力でビットコインFX・仮想通貨FXに挑む自信のない方は、Bitgetのコピートレードに頼るのもアリでしょう。

Bitgetのデメリット

  • 日本円で直接入金はできない
  • 日本人の知名度が低い取引所
  • 海外FXと比較するとボーナスは地味
  • コピートレードでも稼げるとは限らない
  • 海外FXのMT4/MT5を取引ツールで使えない

Bitgetは海外FX業者と違い、仮想通貨取引所です。Bybitと同様、銀行振込からの日本円の直接入金はできないため、国内取引所から仮想通貨を送金する必要があります。

上記については、すでに現物でビットコインなどの仮想通貨を持っている方には、さほど問題にはならないでしょう。

ただし、Bitgetでは海外FXのMT4・MT5を利用できません。取引ツールは、Bitgetが提供する独自ツールのみです。

海外の仮想通貨取引所を使いMT4でEA自動売買で取引したい方は、Bybitを選ぶとよいでしょう。

Bitgetがおすすめな人

  • 大手の仮想通貨取引所を選びたい
  • 最大レバレッジは125倍で十分
  • コピートレードで仮想通貨の自動売買をしたい
  • ビットコインなどの仮想通貨で入金できる
  • 取引手数料の安さを重視したい
  • ビットコインFX・仮想通貨FXの初心者~中級者

Bitgetでは、海外FX業者ほどの豪華ボーナスキャンペーンは期待できません。

「大手取引所の安心感」「取引手数料の安さ」「コピートレード」を重視したい方に向いているでしょう。

Bitgetは、ビットコインFX・仮想通貨FXの初心者~中級者におすすめしたいですね。

9位 Zoomex

Zoomex公式サイト
Zoomex公式サイト
設立2021年
所在地シンガポール
最大レバレッジ150倍
仮想通貨FXの銘柄数200種類以上
スプレッド無料
取引手数料現物取引:メイカー0.1%/テイカー0.1%
先物取引:メイカー0.02%/テイカー0.06%
ボーナスあり
日本円入金不可
取引ツール独自ツール
日本語サポートあり

おすすめ海外FX業者・取引所ランキング9位は、Zoomexです。

Zoomexは2021年に設立された、新鋭の仮想通貨取引所です。

公式サイトやスマホアプリも完全に日本語対応しており、日本人ユーザー向けのサービスが充実しています。

今後、海外取引所としての知名度も上がっていくのではないでしょうか。

Zoomexは、日本語による24時間サポート体制となっているので、ビットコインFX・仮想通貨FXの初心者にもおすすめですよ!

Zoomexのメリット

  • サイト・アプリとも日本人向けの取引所
  • 本人確認なしで口座開設ボーナスをもらえる
  • ボーナスキャンペーンが豊富な取引所
  • 取引手数料が比較的安い
  • 現物取引も可能になった

Zoomexは、日本人を意識したサイト仕様となっているので、ビットコインFX・仮想通貨FXの初心者でも使いやすいでしょう。

スマホアプリも使い勝手がよいと評判です。

また、Zoomexでは豊富なボーナスキャンペーンが開催されています。

Zoomexのボーナスキャンペーン
  • 口座開設ボーナス:10USDT(約1,500円)
  • 累計入金1000ドル以上:20USDT(約3,000円)
  • 累計取引高3万ドル以上:10USDT(約1,500円)
  • 累計取引高1000万円ドル:1000USDT(約15万円)など

Zoomexで入金・取引をクリアすると、ボーナスが付与される形です。

大金を入金するのが不安な方は、Zoomexの口座開設ボーナスで試しつつ、ビットコインFX・仮想通貨FXに少しずつ慣れていくのもアリでしょう。

Zoomexのデメリット

  • 運営歴が短い
  • 日本円で直接入金はできない
  • まだ知名度が低い取引所
  • 海外FXと比較するとボーナスは地味
  • 海外FXのMT4/MT5を取引ツールで使えない

Zoomexも海外の仮想通貨取引所のため、日本円による直接入金はできません。

また、ボーナスキャンペーンも種類は豊富ながら、タスク(仮想通貨の取引)が条件となっている所はデメリットです。

「口座開設だけで1万円以上のボーナスが欲しい」「入金するだけでボーナスが欲しい」という方は、海外FX業者のFXGTやXMを使うのがよいでしょう。

Zoomexがおすすめな人

  • 最大レバレッジ150倍で十分
  • 新興の仮想通貨取引所を試したい
  • 日本人向けの取引所を選びたい
  • スマホアプリの使いやすさを重視したい
  • ビットコインFX・仮想通貨FXの初心者

Zoomexは、海外の仮想通貨取引所・仮想通貨FXの第一歩として利用するのがおすすめです。

案内・操作方法も日本語で分かりやすいので、ビットコインFX・仮想通貨FXの初心者でも気軽に利用できるでしょう。

10位 MEXC

MEXC公式サイト
MEXC公式サイト
設立2018年
所在地シンガポール
最大レバレッジ200倍
仮想通貨FXの銘柄数1,600種類以上
スプレッド無料
取引手数料現物取引:メイカー0.1%/テイカー0.1%
先物取引:メイカー無料/テイカー0.02%
ボーナスあり
日本円入金不可
取引ツール独自ツール
日本語サポートあり

おすすめ海外FX業者・取引所ランキング10位は、MEXCです。

MEXCは、仮想通貨FXの銘柄数がなんと1,600種類以上。

取り扱いの豊富さにおいて、世界屈指の取引所です。

ビットコインFXと言うより、ビットコイン以外の仮想通貨FX(草コイン取引)向きの取引所だとお考えください。

海外の仮想通貨取引所で草コインFXをしたいなら、MEXCは外せないでしょう。

MEXCのメリット

  • 仮想通貨FXの銘柄数が1,600種類以上
  • マイナー仮想通貨・草コイン探しにおすすめ
  • 最大レバレッジ200倍で取引可能
  • 取引手数料が安い
  • 上場スピードが早い
  • エアドロップを頻繁に開催
  • フィッシング詐欺対策などセキュリティにも注力

MEXCのおすすめポイントとして、上場スピードの早さが挙げられます。

他の海外FX業者や仮想通貨取引所と比較しても、MEXCの上場スピードはかなり早いです。

仮想通貨は、上場後に一瞬高騰することもよくあります。

「上場直後の一発を狙いたい」という方には、MEXCがおすすめですよ。

また、取引手数料の安さもMEXCの強み。先物取引の手数料は、以下の通り。

MEXCの取引手数料
  • Maker手数料:無料
  • Taker手数料:0.02%

MEXCならビットコインFX・仮想通貨FXのコストを、かなり抑えられることは間違いなさそうですね。

MEXCのデメリット

  • 日本円で直接入金ができない
  • 日本人の知名度が低い取引所
  • 海外FX業者と比較するとボーナスは地味
  • 金融ライセンスを取得していない
  • 海外FXのMT4/MT5を取引ツールで使えない

MEXCは、他の海外取引所と同様に、日本円で直接入金ができません。

また、金融ライセンスを取得していない点もMEXCのデメリットと言えるでしょう。

2024年3月15日には、香港証券先物委員会から無ライセンス営業に対して警告も受けています。

今後、金融ライセンスを取得することを期待したいですね。

MEXCがおすすめな人

  • 多くの銘柄で仮想通貨FXを取引したい
  • 草コインの多い取引所を選びたい
  • 金融ライセンスの有無は気にしない
  • ビットコインFX・仮想通貨FXの中上級者

MEXCには、おすすめ上位でご紹介した海外FX業者ほどの信頼性はありません。少額投資で草コインを探す取引所として、割り切って利用するのがよいでしょう。

少額投資で草コインを探すなら
  • ビットコインFX・仮想通貨FX:海外FX業者+Bybit
  • コピートレード:TitanFX+Bybit+Bitget
  • 草コイン:MEXC

上記のように、海外FX業者・取引所を使い分ける方法もおすすめですよ!

【目的別】おすすめの仮想通貨FX取引所・海外FX業者

続いては、目的別にビットコインFX(仮想通貨FX)におすすめの海外取引所、海外FX業者をご紹介していきます。

スプレッドが狭いおすすめ仮想通貨取引所・海外FX業者

下表は、主要な海外FX業者におけるスプレッド比較一覧です。

対JPYの通貨ペアのない海外FX業者もあるため、対USD通貨ペアで比較しています。

スクロールできます
海外FX業者BTC/USDETH/USDLTC/USDXRP/USDBCH/USD
1位 BigBoss
スタンダード口座
191.70.350.00330.46
2位 TitanFX
スタンダード口座
188.11.10.00142.0
3位 Exness
プロ口座
474.20.60.00121.1
※単位:ドル

1位のBigBossは、ビットコインだけでなく、他の仮想通貨のスプレッドも満遍なく狭いのが特徴です。

ビットコインFX・仮想通貨FXともに向いているでしょう。

2位のTitanFXのスプレッドは、BigBoss以外の海外FX業者を大きく引き離しています。

海外FX最狭レベルと言って差し支えないでしょう。

3位のExnessのスプレッドは、ビットコインこそ3位ですが、ビットコイン以外の多くの仮想通貨でTitanFXを上回っています。

ビットコインFXはBigBoss・TitanFX、ビットコイン以外の仮想通貨FXならExnessといった感じで使い分けるのもよいでしょう。

番外編:取引手数料の安い仮想通貨取引所もおすすめ

今回は「スプレッド」でのランキングをお伝えしましたが、「スプレッドなし・取引手数料あり」の仮想通貨取引所もお得な業者が多くあります。

取引所現物取引先物取引
MEXCメイカー:0.1%
テイカー:0.1%
メイカー:無料
テイカー:0.02%
Bitgetメイカー:0.1%
テイカー:0.1%
メイカー:0.014%
テイカー:0.042%
Bybitメイカー:0.1%
テイカー:0.1%
メイカー:0.02%
テイカー:0.055%
Zoomexメイカー:0.1%
テイカー:0.1%
メイカー:0.02%
テイカー:0.06%

上記取引所の手数料は、スプレッドに換算すると海外FX業者に匹敵する安さです(特に先物取引のメイカー手数料)。

取引コストを抑えたい方は、海外FX業者とともに仮想通貨取引所も選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

ハイレバおすすめ仮想通貨取引所・海外FX業者

下表は主要な海外FX業者・取引所における、仮想通貨の最大レバレッジ比較表です。

海外FX業者・仮想通貨取引所仮想通貨の最大レバレッジ
1位 FXGT1000倍
2位 XMTrading500倍
3位 Exness400倍

1位のFXGTでは、最大レバレッジ1000倍でビットコインFX・仮想通貨FXを取引できます。

海外FX最高峰のハイレバと言ってよいでしょう。

2位のXMTradingではレバレッジは500倍で、豪華なボーナスキャンペーンが魅力です。

3位のExnessは為替FXの「無制限レバレッジ」が有名な海外FX業者ですが、ビットコインFX・仮想通貨FXも400倍というハイレバレッジで取引できます。

ボーナスキャンペーンが豪華なおすすめ仮想通貨取引所・海外FX業者

下表は、主要な海外FX業者・取引所におけるボーナスキャンペーンの一覧です。

海外FX業者・取引所ボーナスキャンペーン
1位 FXGT口座開設ボーナス:15,000円
100+50%+25%入金ボーナス:最大143万円
2位 XMTrading口座開設ボーナス13,000円
100%+20%入金ボーナス:最大10,500ドル
3位 BigBoss100%+30%+20%入金ボーナス:最大10,700ドル

1位のFXGTでは、口座開設ボーナス15,000円は海外FX業者・取引所の中でもトップ水準となっています。

2位のXMの口座開設ボーナス13,000円は、全口座タイプでもらえます。

スプレッドの狭いKIWAMI極口座でもボーナスが付与されるのは、嬉しい所ですね!

3位のBigBossは入金ボーナスのみですが、最大10,700ドルがもらえる高額キャンペーンですので注目です。

ビットコインFX・仮想通貨FXで海外FX業者を使うメリット

ここでは、ビットコインFX・仮想通貨FXで海外FX業者を使うメリットについて解説していきます。

  • 口座開設ボーナスや入金ボーナスが豊富
  • レバレッジの高い海外FX業者が多い
  • スプレッドの狭い海外FX業者が多い
  • MT4・MT5でビットコイン取引ができる

口座開設ボーナスや入金ボーナスが豊富

仮想通貨取引所に比べて、海外FX業者のボーナスキャンペーンは非常に豪華です。

1万円を超える口座開設ボーナスや高い付与率の入金ボーナスなど、仮想通貨取引所ではなかなか見ない高額キャンペーンが多数存在します。

ビットコインFX・仮想通貨FXを始めるなら、資金リスクを抑えるためにも海外FX業者のボーナスの活用をおすすめします。

自己資金0から仮想通貨FXを始めるなら、まずは以下の海外FX業者がおすすめです。

  • FXGT:口座開設ボーナス15,000円
  • XMTrading:口座開設ボーナス13,000円

レバレッジの高い海外FX業者が多い

海外FXには、ハイレバレッジの業者が多く存在します。

レバレッジが高いということは、ビットコインFX・仮想通貨FXの資金が少なくて済むということ。

実は、ハイレバレッジのほうが資金リスクが小さくなるのです。

海外FX業者には「ゼロカットシステム」があるため、入金額以上の借金を背負うリスクもありません。

スプレッドの狭い海外FX業者が多い

最近は海外FX業者もビットコインFX・仮想通貨FXに注力しており、スプレッドの狭さを競い合っている状況です。

TitanFXやBigBossなら、スプレッド3,000円前後でビットコイン取引をできます。

豪華ボーナス・ハイレバレッジ・低スプレッドを組み合わせれば、資金効率のよいビットコインFX・仮想通貨FXを期待できるでしょう。

MT4・MT5でビットコイン取引ができる

海外FX業者なら、MT4/MT5を使ってビットコインFX・仮想通貨FXの取引ができます。

海外FXのMT4/MT5は、為替FXでも機能性の高さが人気。

以下のように、様々な使い方ができます。

  • 複数インジケーターを使ったテクニカル分析
  • カスタムインジケーターの追加
  • EAを使った自動売買

ビットコインFX・仮想通貨FXにおいてMT4/MT5を使えることは、国内取引所にはない大きなメリットとなるでしょう。

ビットコインFX・仮想通貨FXで海外FX業者を使うデメリット

続いては、ビットコインFX・仮想通貨FXで海外FX業者を使うデメリットについて解説します。

  • ビットコインFXは累進課税なので税金が高くなることも
  • 日本語非対応の仮想通貨取引所・海外FX業者もある

ビットコインFXは累進課税なので税金が高くなることも

ビットコインFX・仮想通貨FXの税金は、海外FXと同様に「累進課税」となります。

ビットコインFX・仮想通貨FXの利益(所得)が多くなるほど、税金額も大きくなる仕組みです。

では、ビットコインFX・仮想通貨FXでどの程度の税金がかかるのかを見ておきましょう。

下表は、ビットコインFX・仮想通貨FXにおける税金(所得税)の税率です。

課税所得税率控除額
1000円~1,949,000円5%0円
1,950,000円~3,299,000円10%97,500円
3,300,000円~6,949,000円20%427,500円
6,950,000円~8,999,000円23%636,000円
9,000,000円~17,999,000円33%1,536,000円
18,000,000円~39,999,000円40%2,796,000円
40,000,000円以上45%4,796,000円
ビットコインFX・仮想通貨FXの税金(所得税)

出典:国税庁|所得税の税率

上記に加えて、住民税が約10%と、復興特別所得税(所得税×2.1%)がかかります。

税金合計では「約15%~約55%程度」に。

一方で国内取引所でビットコインFX・仮想通貨FXをした場合は、税金は一律で20.315%です。

ビットコインFX・仮想通貨FXの税金に関しては、おおよそ以下のことが言えるでしょう。

  • 利益が小さければ、海外FX業者(海外取引所)のほうが税金は安い
  • 利益が大きければ、国内取引所のほうが税金は安い

ただし、上表の税率は「課税所得」に対してのもの。

課税所得とは、利益から経費・所得控除を引いた数値になります。

ビットコインFX・仮想通貨FXで必要な経費や社会保険料などの控除金額が大きければ、税金はかなり抑えられるでしょう。

日本語非対応の取引所・海外FX業者もある

海外FX業者の一部は、公式サイトやカスタマーサイトが日本語に対応していない場合があります。

トラブル対応に手間がかかることがあるので、そうした海外FX業者は初心者の方や英語に慣れていない方にはお勧めしません。

仮想通貨取引所・海外FXの中には、日本語に非対応の業者もあります。

よくある質問

最後に、ビットコインFX・仮想通貨FXに関するよくある質問にお答えしていきます。

仮想通貨FX・ビットコインFXとは何ですか?

仮想通貨FX・ビットコインFXとは、レバレッジをかけて、価格差益を狙って取引することです。

仮想通貨FX・ビットコインFXとは
  • 現物取引:ビットコインを現物で所有する(レバレッジ1倍)
  • ビットコインFX:レバレッジ取引なのでロングだけでなくショートも可能

仮想通貨FX・ビットコインFXができるおもな海外FX業者は?

ビットコインFXの取引できるおもな海外FX業者は、以下の通り。

ビットコインFXを取引できる海外FX業者
  • FXGT
  • Exness
  • XMTrading
  • TitanFX
  • BigBoss
  • iFOREX
  • easyMarkets
  • Tradeview
  • ThreeTrader
  • IFC Marketsなど

主要海外FXでは、以下の業者はビットコインFX・仮想通貨FXができません。

ビットコインFXを取引できない海外FX業者
  • AXIORY
  • Land Prime (ビットコイン入金は可能)
  • GEMFOREX(サービス停止中)

GEMFOREXでは以前、ビットコイン・仮想通貨を取引できました。

しかし、2024年現在はサービス自体を停止中です。

日本語対応している仮想通貨取引所は?

日本語に対応しているビットコインFX・仮想通貨FXのおもな取引所は、以下の通りです。

日本語対応のビットコインFX・仮想通貨FX取引所
  • Bybit
  • Bitget
  • Zoomex
  • MEXC
  • BingX
  • BTCCなど

仮想通貨FX・ビットコインFXは土日も取引できますか?

はい、ビットコインFXは土日でも取引可能です。

仮想通貨FX・ビットコインFXおすすめ取引所・海外FX業者まとめ

ビットコインFX・仮想通貨FXでおすすめの海外FX業者・取引所は、以下の10社です。

海外FX業者おすすめポイント
FXGT口座開設ボーナス15,000円
最大レバレッジ1000倍
Exness最大レバレッジ400倍
低スプレッド&スワップフリー
XMTrading口座開設ボーナス13,000円
最大レバレッジ500倍
TitanFX海外FX最狭レベルの低スプレッド
コピートレードも可能で取引自由度が高い
BigBoss海外FX最狭レベルの低スプレッド
100%入金ボーナス
iFOREX海外FX最古参の信頼性
100%入金ボーナス
おすすめ海外FX業者
仮想通貨取引所おすすめポイント
Bybit日本人に人気・イベントやボーナスキャンペーンも豊富
Bitget大手の仮想通貨取引所という安心感・コピートレード
Zoomexサイト・アプリが日本人向き
MEXC仮想通貨の銘柄数1,600種類以上・上場が早い
おすすめ海外取引所

ビットコインFX・仮想通貨FXで海外FX業者を使えば、ボーナスやハイレバレッジ、MT4/MT5の利用など、多くのメリットを受けられます。

まずは、FXGTやXM、BigBossなど海外FX業者のボーナスを活用して、ビットコインFX・仮想通貨FXを始めてみましょう!

この記事を書いた人

海外FXセレクトは、クリックアンドペイ合同会社によって運営されている海外FXの総合サイトです。サイト内の情報は常にクリックアンドペイ合同会社内の"海外FXセレクト編集部"によって更新されており、トレーダーの皆さんにとって有益な内容になるよう日々調整されています。公式サイトに掲載された信頼性の高い情報やSNSに投稿された生の評判・口コミを多数掲載しておりますので、当サイトで理想の海外FX業者を見つけてみてください!

目次