HFMの評判を徹底解説!口コミから見える安全性と信頼性(HotForex)

HFM(HotForex)は、低スプレッドとハイレバレッジが特徴の海外FX業者です。

以前まではスプレッドの広さなどのデメリットが目立ちましたが、2023年の大幅なリニューアルを経て、スキャルピングから長期トレードまで幅広い取引に対応できる海外FX業者に変わってきています。

この記事では、HFM(HotForex)の評判・口コミを徹底解説していきます。

この記事で分かること
  • HFM(HotForex)の良い評判・悪い評判
  • 取引スペック
  • 口座開設方法や始め方

HFM(HotForex)では最大67万円の20%入金ボーナスも用意されていますので、こちらもぜひ活用してみてください。

目次

HFM(HotForex)はどんな人におすすめ?

HFM公式サイト
HFM公式サイト

総合点:44点/60点

安全性
9.0
レバレッジ
8.0
ボーナス
7.0
コスト
7.0
約定力
6.0
自由度
7.0

HFM(HotForex)とは、HF Markets (SV) Ltdが運営する海外FX業者です。

主な評判・口コミには、次のようなものがあります。

HFMの良い評判
HFMの悪い評判
  • 最大2000倍のハイレバレッジ
  • 入金ボーナスが豪華
  • スプレッドが狭い
  • 主要通貨がスワップフリー
  • コピートレードが利用できる
  • 口座開設ボーナスの提供は廃止
  • ストップレベルが0ではない
  • 仮想通貨FXで土日取引ができない

海外FXの平均的な最大レバレッジが1000倍という中、HFM(HotForex)ではその倍の2000倍での取引が可能です。

口座タイプも豊富で、取引したい銘柄やトレードスタイルに合わせて柔軟に選択することができます。

また、20%入金ボーナスが常時開催されており、最大で67万円分の取引用ボーナスを獲得できるのも魅力です。

HFM(HotForex)がおすすめな人
  • 大胆なハイレバトレードをしたい
  • 長期トレードの取引コストを抑えたい

一方で、ストップレベルが0ではないなど、スキャルピングでは不利な点があります。

HFM(HotForex)がおすすめではない人
  • 精密な注文がしたいスキャルピングトレーダー
  • 海外FX初心者の方
  • 口座開設ボーナスを利用したい方

初心者の方にも使いやすい海外FX業者は、こちらの記事でご紹介しています。

あわせて読みたい
海外FX業者おすすめランキング!人気の25社を徹底比較【2024年5月版】 海外FXとは、日本以外の国に拠点を持つ海外ブローカーを介してFX取引(外国為替証拠金取引)を行うことです。 海外FXは国内とは比べ物にならないハイレバレッジや豪華なボ...

HFM(HotForex)の良い評判・口コミ

ここからは、HFM(HotForex)の評判・口コミの各項目をさらに掘り下げていきましょう。

HFM(HotForex)の良い評判・口コミは、次のとおりです。

  • 最大2000倍のハイレバレッジ
  • 入金ボーナスが豪華
  • スプレッドが狭い
  • 主要通貨をスワップフリーで取引できる
  • コピートレードが利用できる

良い評判①最大2000倍のハイレバレッジ

HFM(HotForex)の良い評判1点目は、最大2000倍のハイレバレッジで取引ができることです。

海外FX業者の多くがハイレバ化の傾向にありますが、その中でもHFM(HotForex)のレバレッジの高さは群を抜いています。

海外FX業者最大レバレッジロスカット水準
HFM2000倍20%
XMTrading1000倍20%
FXGT1000倍20%
TitanFX1000倍20%
AXIORY400倍20%
海外FX業者のレバレッジ比較

海外FXの低スプレッド口座は最大レバレッジが低めに設定されることが多いのですが、HFM(HotForex)ではゼロ口座やプロ口座でも最大レバレッジは2000倍のままです。

低スプレッドとハイレバレッジどちらも譲れないという方には、HFM(HotForex)はぴったりの海外FX業者でしょう。

HFM(HotForex)のレバレッジ制限については、以下をご覧ください。

HFM(HotForex)のレバレッジ制限
口座残高(有効証拠金)最大レバレッジ
~4,999ドル2000倍
~39,999ドル1000倍
~99,999500倍
10万ドル以上200倍
口座残高によるレバレッジ制限
口座タイプ最大レバレッジ
セント口座、ゼロ口座、プロ口座2000倍
トップアップボーナス口座1000倍
HFMコピー口座500倍
口座タイプによるレバレッジ制限

良い評判②入金ボーナスが豪華

HFM(HotForex)の良い評判2点目は、高額な入金ボーナスが利用できることです。

HFM(HotForex)では、トップアップボーナス口座を対象に20%入金ボーナスが用意されています。

最大67万円までは、入金するたびに何度でも入金額の20%をボーナスとして受け取ることができます。

あわせて読みたい
HFM(HotForex)のボーナスキャンペーンを解説!受け取り方・出金条件も HFM(HotForex)は、豪華なボーナスと最大2000倍のハイレバレッジが特徴の海外FX業者です。 クッション機能付きの入金ボーナスや余剰証拠金還元キャンペーン、取引コンテ...

良い評判③スプレッドが狭い

HFM(HotForex)の良い評判3点目は、スプレッドや取引手数料が安いことです。

実際に、STP口座とECN口座のそれぞれで取引コストを比較してみましょう。

まず、海外FXのSTP口座のスプレッド比較がこちらです。(単位=pips)

スクロールできます
通貨ペアHFM
プレミアム口座
XM
スタンダード口座
AXIORY
スタンダード口座
TitanFX
スタンダード口座
USDJPY1.81.81.61.3
EURUSD1.41.61.61.2
GBPUSD1.61.91.41.6
USDCHF1.51.91.91.9
海外FXのSTP口座スプレッド比較

次に、海外FXのECN口座のスプレッド・取引手数料比較がこちらです。

スクロールできます
通貨ペアHFM
プロ口座
HFM
ゼロ口座
XM
ゼロ口座
AXIORY
ナノ口座
TitanFX
ブレード口座
USDJPY0.700.10.50.3
EURUSD0.600.10.10.2
GBPUSD0.600.20.70.6
USDCHF0.600.40.50.9
1ロット
往復取引手数料
無料6ドル10ドル6ドル7ドル
海外FXのECN口座スプレッド比較

HFM(HotForex)では、特にプロ口座とゼロ口座の取引コストが格安となっています。

2つの口座タイプの違いは、次のとおりです。

HFMゼロ口座HFMプロ口座
取引手数料1ロット往復
6ドル
無料
スプレッド0.6pips~0pips~
初回入金額1円~13,000円
HFMゼロ口座とプロ口座の違い

HFMゼロ口座では、主要通貨を中心に0スプレッドで取引できます。

一方、HFMプロ口座ではより幅広い銘柄を低スプレッドで取引することができます。

良い評判④主要通貨をスワップフリーで取引できる

HFM(HotForex)の良い評判4点目は、FX主要通貨ペアでスワップフリーが採用されていることです。

トップアップボーナス口座を除き、他の全ての口座タイプで以下の銘柄がスワップフリーとなっています。

AUDNZD, AUDUSD, EURCHF, EURUSD, GBPJPY, GBPUSD, NZDUSD, USDCAD, USDCHF, USDJPY, USOIL, AUDCHF, AUDJPY, EURAUD, EURCAD, EURGBP, EURJPY, EURNZD, GBPCHF, GBPNZD, NZDJPY, NZDCAD, XAUUSD, UKOIL

スワップフリー銘柄にはクロス円通貨や原油なども含まれており、幅広い銘柄で長期保有が有利なのは嬉しいですね。

良い評判⑤コピートレードが利用できる

HFM(HotForex)の良い評判5点目は、コピートレードが利用できることです。

コピートレードではプロトレーダーの戦略をそのまま自分の取引にコピーできるため、初心者でも利益を出せる可能性が高くなります。

また、コピートレードではMT4やVPSを24時間稼働させておく必要もないため、忙しくて取引の時間があまり取れないという方にもおすすめです。

HFMコピートレードの特徴
  • 最大レバレッジは500倍
  • 勝ったときのみ最大50%(多くは25~35%)の手数料が発生
  • EAよりも少額で稼働できる

HFM(HotForex)の悪い評判・口コミ

HFM(HotForex)の悪い評判・口コミは、次のとおりです。

  • 口座開設ボーナスの提供は廃止
  • ストップレベルが0ではない
  • 仮想通貨FXで土日取引ができない

悪い評判①口座開設ボーナスの提供は廃止

HFM(HotForex)の悪い評判1点目は、口座開設ボーナスが用意されていないことです。

以前までは新規口座開設ボーナスが提供されていましたが、現在キャンペーンは終了しています。

新規口座開設ボーナスを利用したい方は、XMTradingやFXGTのご利用がおすすめです。

悪い評判②ストップレベルが0ではない

HFM(HotForex)の悪い評判2点目は、ストップレベル0ではないことです。

ストップレベルとは、指値注文などで現在の価格から最低限離さなければならない価格差のことです。

最近はストップレベルを0に設定する海外FX業者も増えてきていますが、HFM(HotForex)はストップレベルがあるため、精密な注文が求められる場面では不利になる可能性があります。

悪い評判③仮想通貨FXで土日取引ができない

HFM(HotForex)の悪い評判3点目は、仮想通貨FXの土日取引ができないことです。

仮想通貨は通常24時間365日取引ができる銘柄ですが、HFM(HotForex)では土日は閉場となります。

値動きの激しい仮想通貨FXで土日の注文決済ができないのは、リスク管理の面でやや不安が残るでしょう。

HFM(HotForex)の安全性・信頼性に関する評判・口コミ

ここでは、HFM(HotForex)の安全性・信頼性について、4つの観点で見ていきましょう。

HFM(HotForex)の安全性・信頼性
  • HFM(HotForex)の会社概要
  • 金融ライセンスの取得
  • FPAの口コミ・レビュー
  • 出金拒否の経歴・評判

HFM(HotForex)とは?会社概要

運営会社HF Markets (SV) Ltd
設立年2010
所在地Room 12, First Floor, Kingsgate House, Victoria, Mahe, Seychelles
資金管理方法分別管理
公式サイトhttps://www.hfm.com/sv/jp/
HFMの会社概要

HFMは、2008年にHotForexとしてFXサービスを開始しました。

2022年に改名を行い、現在のブランド名「HFM」となっています。

大手XMTradingが2009年の設立なので、HFMも運営実績の長い老舗業者といえます。

セントビンセント・グレナディーンの金融ライセンスを取得

HFM(HotForex)は、セントビンセントおよびグレナディーン諸島の金融ライセンスを取得しています。(登録番号22747)

ライセンス取得には外部機関による審査や監査が行われるため、HFMの安全性には一定の信頼がおけるでしょう。

海外FX業者口コミ掲示板FPAの評価・評判

海外FX業者の評価を確認するには、国内外のトレーダーの評判・口コミが見られる掲示板FPA(ForexPeaceArmy)が便利です。

FPAにおけるHFM(HotForex)の評価は、現時点では5点満点中3.74となっています。

FPAのHFM(HotForex)評価
FPAのHFM評価

XMTradingの3.171点に対し、HFM(HotForex)は比較的高い評価を得ています。

出金拒否の評判があるがボーナスの悪用が原因

HFM(HotForex)では、2023年5月頃にSNSなどで出金拒否の評判・口コミが複数挙がっています。

その原因のほとんどが、当時開催されていた13,000円の新規口座開設ボーナスの利用後に、出金拒否の対応を受けたというものでした。

背景として、HFMの新規口座開設ボーナスは利益の出金条件が非常に厳しかったことがあるようです。

ボーナス利用後の出金条件(当時)
  • 5ロット以上の取引および5往復以上の取引を完了する
  • 出金可能額は利益5~500ドルまで
  • 3分以内に決済した取引は無効
  • 3pips未満で決済した取引は無効

現在は口座開設ボーナス自体が廃止となり、出金拒否の騒動についても沈静化しています。

HFM(HotForex)のボーナスキャンペーン

続いて、HFM(HotForex)で開催中のボーナスキャンペーンについて解説していきます。

HFM(HotForex)で開催中のキャンペーン
  • 20%入金ボーナス
  • ROFM(リターンオブフリーマージン)
  • HFMロイヤリティプログラム

20%入金ボーナス

HFMの20%入金ボーナス
ボーナス額最大67万円
ボーナス付与率20%
獲得条件対象の口座への入金
キャンペーン期間常時
対象口座タイプトップアップボーナス口座
HFMの20%入金ボーナス内容

20%入金ボーナスは、HFMのトップボーナス口座を対象としたキャンペーンです。

最大67万円の上限まで、入金ボーナスを何度でも受け取ることができます。

トップアップボーナス口座では最大レバレッジが1000倍に制限される点にはご注意ください。

ROFM(リターンオンフリーマージン)

HFMの余剰証拠金還元プログラム(ROFM)

HFM(HotForex)の余剰証拠金還元プログラム(ROFM)は、日ごとの余剰証拠金と毎月の取引量に応じて、特定の金額がキャッシュバックされるキャンペーンです。

キャッシュバックの金額は以下の表によって算出され、合計額が毎月口座に振り込まれる仕組みです。

 余剰証拠金/日月に 5-50ロット取引月に50ロット以上取引
$1,000.01 – $25,0002%2.5%
$25,000以上2.5%3%
ROFMのキャッシュバック率

参加方法は、HFM(HotForex)で口座開設後にROFMへの参加登録をするだけと非常に簡単です。

取引を続けるだけで最大3%のキャッシュバックがもらえるため、HFM(HotForex)を利用するならぜひ登録してみてください。

HFMロイヤリティプログラム

HFM(HotForex)のロイヤルティプログラムは、1往復取引ごとに「HFMバー」が貯まっていくポイントプログラムです。

画像のように、取引日数が多いほどより多くのHFMバーを貯めることができます。

HFMのロイヤルティプログラム

貯まったHFMバーは35バーで1USDのクレジットと交換できるほか、VPSの無償利用や市場アナリストのセッションといった特典と交換することもできます。

バー本数特典
351USD
(最低1000本から交換可能)
150オートチャーティスト購読 1ヶ月
1100SILVER VPS 1ヶ月のご利用
2500HFM市場アナリストと1時間個人セッション
3100SILVER VPS 3ヶ月のご利用
HFMバーと交換できる特典

HFM(HotForex)の口座タイプ

HFM(HotForex)で開設できる口座タイプは、次の5種類です。

HFM(HotForex)の口座タイプ
  • セント口座:少額投資向け
  • ゼロ口座:主要通貨ペアで最小0スプレッド
  • プロ口座:幅広い銘柄を低スプレッドで取引できる
  • プレミアム口座:基本口座
  • トップアップボーナス口座:ボーナス専用口座

HFM(HotForex)は口座タイプの数が多いので複雑に見えますが、主な違いはスプレッドと入金ボーナスの有無です。

入金ボーナスを利用したい方は、「トップアップボーナス口座」をご利用ください。

低スプレッドで取引したい方は、FX銘柄中心であれば「ゼロ口座」、CFD銘柄も取引する方には「プロ口座」がおすすめです。

セント口座

1ロット通貨単位1,000通貨
スプレッド1.2pips~
取引手数料無料
最大レバレッジ2000倍
取引銘柄FX、ゴールド
初回入金額1円~
HFMセント口座のスペック

HFMセント口座は、1ロット=1000通貨の少額から取引できる口座タイプです。

取引銘柄がFX通貨ペアとゴールドのみに限られることに加え、スプレッドもやや広くなるため、取引に慣れたら別の口座タイプに移行するのがおすすめです。

ゼロ口座

1ロット通貨単位10,000通貨
スプレッド0pips~
取引手数料1ロット往復6ドル
最大レバレッジ2000倍
取引銘柄全銘柄
初回入金額1円~
HFMゼロ口座のスペック

HFMゼロ口座は、取引手数料が発生するECN方式の口座タイプです。

1ロット往復6ドルの取引手数料が発生しますが、主要通貨ペアをほとんどの時間帯で0スプレッドで取引することができます。

主要通貨以外はスプレッドが広めなので、マイナー通貨も取引する方にはプロ口座がおすすめです。

プロ口座

1ロット通貨単位10,000通貨
スプレッド0.6pips~
取引手数料無料
最大レバレッジ2000倍
取引銘柄全銘柄
初回入金額13,000円
HFMプロ口座のスペック

HFMプロ口座は、低スプレッドが特徴の口座タイプです。

初回入金額が13,000円とやや高額ですが、主要通貨からCFD銘柄まで幅広い銘柄を低スプレッドで取引することができます。

プレミアム口座

1ロット通貨単位10,000通貨
スプレッド1.2pips~
取引手数料無料
最大レバレッジ2000倍
取引銘柄全銘柄
初回入金額1円~
HFMプレミアム口座のスペック

HFMプレミアム口座は、基本口座に当たります。

STP方式なのでゼロ口座やプロ口座に比べスプレッドが広くなりますが、初回入金額や取引手数料の設定はありません。

少額から取引を始めたい方や、初心者の方におすすめの口座タイプです。

トップアップボーナス口座

1ロット通貨単位10,000通貨
スプレッド1.4pips~
取引手数料無料
最大レバレッジ1000倍
取引銘柄全銘柄
初回入金額1円~
HFMトップアップボーナス口座のスペック

HFMトップアップボーナス口座は、入金ボーナス専用の口座タイプです。

1アカウントにつき1口座まで口座開設が可能で、上限額までは何度でも入金ボーナスを受け取ることができます。

最大レバレッジは1000倍で、スプレッドは1.4pips~とやや広めです。

HFM(HotForex)の始め方

ここでは、HFM(HotForex)で取引を始めるための各手順について解説します。

FXGTの始め方
  • 口座開設方法・登録手順
  • MT4/MT5のダウンロード・ログイン
  • 入金方法
  • 出金方法
  • カスタマーサポートの利用方法

HFM(HotForex)の口座開設方法・登録手順

HFM(HotForex)の口座開設方法・登録手順を解説します。

Step1 会員登録

まずは、HFM(HotForex)の口座開設フォームを開きます。

各項目を入力します。

  • 居住国:Japan
  • メールアドレス
  • パスワード:会員ページログイン用のパスワード

「私はプライバシーポリシーを読み、同意します。」の欄にチェックを入れ、「登録」をタップします。

登録したメールアドレスに、HFM(HotForex)から認証用のメールが届きます。

「Eメールを認証する」をクリックします。

認証が完了すると、マイページログイン用の口座IDが同じくメールで届きます。こちらの情報を使って、マイページにログインしましょう。

Step2 口座の設定

マイページにログイン後、プロフィール設定を行います。

  • 姓名
  • 性別
  • 出生国
  • 電話番号
  • 生年月日
  • 口座通貨

口座タイプを選択します。

HFMのおすすめ口座タイプ
  • ボーナスで取引したい方:トップアップボーナス口座
  • 低スプレッドで取引したい方:ゼロ口座またはプロ口座

画面の案内に従って、電話番号の認証を行います。

Step3 必要書類の提出

続いて、口座を有効化するための必要書類を提出します。

マイページから、「アカウントを認証してください」というボタンをタップします。

HFM(HotForex)の口座有効化に必要な書類は、以下2点です。画像ファイルの形式でアップロードを行ってください。

身分証明書類(以下から1点)
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート

など

住所証明書類(以下から1点)
  • 公共料金請求書
  • クレジットカード明細書
  • 納税通知書
  • 住民票

など

MT4・MT5のダウンロード・ログイン

HFM(HotForex)では、MT4、MT5の2種類の取引プラットフォームがあります。

  • MT4:EA・自動売買におすすめ
  • MT4:裁量トレードにおすすめ

HFM(HotForex)の公式サイト上部のメニューから、取引→MT4またはMT5の順にクリックし、MT4/MT5アプリをダウンロードしてください。

ログイン情報は、口座開設後に届く「HFMの○○(口座タイプ名)口座が開設されました」というメールに記載されています。

HFM(HotForex)の入金方法・手数料

HFM(HotForex)の入金方法は、以下のとおりです。

スクロールできます
オプション最低入金額最大入金額反映時間
銀行送金1,000円1,100,000円10分以内
VISA700円3,000,000円10分以内
JCB10,000円500,000円即時
仮想通貨
(Crypto Payments)
30ドル10,000ドル即時
BXONE1.000円1,000,000円10分以内
bitwallet1,000円5,000,000円10分以内
bitpay5ドル10,000ドル10分以内
HFMの入金方法

入金手数料は、いずれの方法でも無料です。

HFM(HotForex)の出金方法・手数料

HFM(HotForex)の出金方法は、次のとおりです。

出金方法最低出金額出金反映時間
銀行送金1,000円最大2営業日
JCBカード5ドル2~10営業日
仮想通貨
(Crypto Payments)
10ドル24時間以内
BXONE2,000円即時
bitwallet20ドル即時
bitpay5ドル最大2営業日
HFMの出金方法

出金手数料は、いずれの出金方法でも無料です。

クレジットカードの出金上限額は入金額までとなります。その他の出金方法は、利益分の出金も可能です。

カスタマーサポートの利用方法

HFM(HotForex)カスタマーサポートのお問い合わせ先は、以下の通りです。

お問い合わせフォームHFMお問い合わせフォーム
ライブチャットHFM公式サイト右下のボタン
メールアドレスbackofficeasia@hfm.com
HFMサポート先

ライブチャットのサポートは平日の15:30-24:00まで利用可能で、日本人スタッフによる日本語サポートを受けられます。

よくある質問

最後に、HFM(HotForex)の評判・口コミ・評価に関するよくある質問にお答えしていきます。

HFM(HotForex)のメリットは?

HFM(HotForex)の主なメリットは、次のとおりです。

  • 最大2000倍のハイレバレッジ
  • 入金ボーナスが豪華
  • スプレッドが狭い
  • 主要通貨をスワップフリーで取引できる
  • コピートレードが利用できる

HFM(HotForex)のデメリットは?

HFM(HotForex)のデメリットは、次のとおりです。

  • 口座開設ボーナスの提供は廃止
  • ストップレベルが0ではない
  • 仮想通貨FXで土日取引ができない

出金拒否の評判はありますか?

HFM(HotForex)では、2023年5月頃に口座開設ボーナスを利用後の利益について出金拒否の評判・口コミが発生しました。

ボーナス利用後の利益の出金条件が厳しかったことや、一部にボーナスを悪用したトレーダーがいたことが原因と推定されます。

現在は口座開設ボーナス自体が廃止されており、出金拒否の評判は減少しています。

口座開設ボーナスはありますか?

HFM(HotForex)では、現在口座開設ボーナスの提供はありません。

HFM(HotForex)の評判・口コミ・評価解説まとめ

今回は、HFM(HotForex)の評判・口コミ・評価と安全性について徹底解説してきました。

HFM(HotForexは)低スプレッドとハイレバレッジが魅力で、スキャルピングなどの短期トレードでは非常に有利なスペックとなっています。

高額な入金ボーナスも用意されているため、自己資金を抑えて高い資金効率での取引を行うことができるでしょう。

この記事を書いた人

海外FXセレクトは、クリックアンドペイ合同会社によって運営されている海外FXの総合サイトです。サイト内の情報は常にクリックアンドペイ合同会社内の"海外FXセレクト編集部"によって更新されており、トレーダーの皆さんにとって有益な内容になるよう日々調整されています。公式サイトに掲載された信頼性の高い情報やSNSに投稿された生の評判・口コミを多数掲載しておりますので、当サイトで理想の海外FX業者を見つけてみてください!

目次