TradersTrustの評判・口コミとは?安全性や出金拒否の噂を検証(TTCM)

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の評判・口コミ

この記事では海外FX業者TradersTrust(トレーダーズトラスト)の特徴や評判、メリット・デメリットを解説していきます。

TradersTrust(TTCM)は最大3,000倍のレバレッジや豪華ボーナスが特徴で、ボーナスを使ってハイレバ取引したい方に人気の海外FX業者です。

しかし一方でTradersTrustには出金拒否の評判もあるため、利用前には必ず噂の真相を確認しておくことをおすすめします。

なお、安全性・信頼性の高い海外FX業者をお探しの方には、これまでに出金拒否の評判がない以下の業者がおすすめです。

海外FX業者特徴
XMTrading実績10年以上の老舗。口座開設ボーナス・入金ボーナスあり
Exness最大レバレッジ無制限。スプレッドも優秀
出金拒否のないおすすめ海外FX業者

では、出金拒否の噂をはじめとしたTradersTrustの悪い評判・デメリットから確認していきましょう。

目次

TradersTrust(トレーダーズトラスト)はどんな人におすすめ?

TradersTrust(トレーダーズトラスト)公式サイト
TradersTrust公式サイト

総合点:39点/60点

安全性
9.0
レバレッジ
7.0
ボーナス
4.0
コスト
6.0
約定力
7.0
自由度
6.0

TradersTrust(トレーダーズトラスト)は、TTCM Traders Capital Limitedが運営する海外FX業者です。

主な評判・口コミは次のとおりです。

TradersTrustの良い評判
TradersTrustの悪い評判
  • 最大3000倍のハイレバレッジ
  • cTraderが利用できる
  • コピートレードが利用できる
  • プロ口座・VIP口座のスプレッドが狭い
  • 出金拒否の口コミがある
  • ボーナス開催頻度が少ない
  • MT5が利用できない
  • プロ口座、VIP口座の最低入金額が高額

TradersTrustは最大3000倍のハイレバレッジやcTraderが使えることなどから、中級~上級のトレーダーに多く利用されています。

一方で、過去にクッション機能付きボーナスの不正利用者が相次いだことから出金拒否騒動が発生しており、安全性については不安が残ります。

現在はクッション機能付きボーナスの開催が少なくなったこともあり、スムーズに出金できるようになっています。

出金拒否の評判がなく、安全性・信頼性の高い海外FX業者をお探しの方には、以下の記事もおすすめです。

あわせて読みたい
海外FX業者おすすめランキング!人気の25社を徹底比較【2024年5月版】 海外FXとは、日本以外の国に拠点を持つ海外ブローカーを介してFX取引(外国為替証拠金取引)を行うことです。 海外FXは国内とは比べ物にならないハイレバレッジや豪華なボ...

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の悪い評判・デメリット

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の悪い評判・デメリットは以下の通りです。

悪い評判①出金拒否・出金遅延の噂がある

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の悪い評判・デメリットの1つ目は、出金拒否・出金遅延の噂がある点です。

もともとTradersTrustには出金拒否の噂はほとんどなかったのですが、2024年1月頃からX(旧Twitter)で出金拒否・出金遅延の報告が複数確認されています。

出金拒否の原因は2023年末に提供されたクッション機能ありのボーナスが悪用されたところにあり、不正利用者に対して出金拒否を行ったため出金できないという評判・噂が拡散されました。

そのため、結論としてはあくまでボーナスの不正利用者に対する出金拒否であり、TradersTrustに過失がある悪質な出金拒否ではありません。

ですが、利用規約ではマーチンゲールやスケーリング(ピラミッディング)といった一般的な手法もNGとされており、他社よりも格段にボーナスの利用規約が厳しかったという側面もあります。

そのため、TradersTrustでボーナスを利用する際は利用規約をしっかり確認するのがおすすめです。

悪い評判②ボーナスキャンペーンの頻度が減っている

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の悪い評判・デメリットの2つ目は、ボーナスキャンペーンの頻度が減っているという点です。

もともとTradersTrustでは2万円の口座開設ボーナスや、最大200%の入金ボーナス、さらに期間限定のクッション付き入金ボーナスなど多くのボーナスキャンペーンが開催されていました。

ですが現在はクッションなしの入金ボーナスを実施しているのみでボーナスの頻度は大きく減っており、口座開設ボーナスも実施していません。

ボーナスが減っている理由は先述のボーナスの不正利用による出金拒否騒動の影響だと思われます。

豪華なボーナスキャンペーンを利用したい方には、以下の海外FX業者がおすすめです。

ボーナスが豪華な海外FX業者
  • XMTrading
    13,000円口座開設ボーナス、最大100%入金ボーナス
  • FXGT
    15,000円口座開設ボーナス、最大100%入金ボーナス

悪い評判③MT5が利用できない

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の悪い評判・デメリットの3つ目は、MT5に対応していない点です。

MT5は海外FXでは一般的なMT4の後継となる取引ツールで、MT4と比べて動作スピードなどが改善されています。

TradersTrustはMT4には対応していますがMT5は未対応なため、MT5を利用したいという方は別の海外FX業者を使うしかありません。

悪い評判④プロ口座・VIP口座の初回最低入金額が高額

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の悪い評判・デメリットの4つ目は、プロ口座・VIP口座の初回最低入金額が高額な点です。

TradersTrust(TTCM)各口座タイプの初回最低入金額は以下の通りです。

口座タイプ最低初回入金額
クラシック5000円
プロ5万円
VIP50万円
TradersTrustの口座タイプ別初回最低入金額

プロ口座・VIP口座は上級者向けのハイスペックな口座タイプであり、上級者向け口座の初回入金額が高額になるケース自体は珍しくありません。

ですが中でもVIP口座の初回入金額50万円は海外FXのなかでも特に高額で、利用のハードルは非常に高くなっています。

ハイスペックな上級者向け口座に興味はあるが入金額は用意できない、という方にはXM KIWAMI口座などの口座開設ボーナスに対応したハイスペック口座の利用をおすすめします。

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の良い評判・メリット

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の良い評判・メリットは以下の通りです。

良い評判①最大レバレッジ3000倍

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の良い評判・メリットの1つ目は、最大レバレッジが3000倍という点です。

他の海外FX業者と比較しても、最大レバレッジ3000倍は高い部類です。

海外FX最大レバレッジ
Exness無制限
TradersTrust(TTCM)3000倍
BigBoss2222倍
HFM2000倍
XMTrading1000倍
FXGT1000倍
主要海外FX業者の最大レバレッジ比較

全口座タイプでレバレッジ3000倍を利用できるので、スプレッドの狭い上級者向け口座・プロ向け口座でハイレバレッジでトレードしたい方におすすめです。

なお、TradersTrust(TTCM)では証拠金残高ではなく保有ロット数によりレバレッジが制限される「ダイナミックレバレッジ」を採用しています。

保有ロット最大レバレッジ
0~13000倍
1.01~52000倍
5.01~101000倍
10.01~20500倍
20.01~50200倍
50.01~100100倍
100.01~30050倍
300.01~50033倍
500.01~25倍
TradersTrustのレバレッジ制限

また、ロット数による制限に加え、マイナー通貨やエキゾチック通貨ペアは銘柄によって50倍または20倍のレバレッジが適用されます。

良い評判②スキャルピング特化のcTraderが利用できる

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の良い評判・メリットの2つ目は、cTraderに対応している点です。

cTraderとはNDD ECN方式専用の取引ツールで、ワンクリック注文や複数ポジションの同時決済などスキャルピングで重宝する機能が充実しています。

cTraderに対応している海外FX業者は少なく、また最大レバレッジや対応口座等の制限がある場合が多いですが、TradersTrustは全口座タイプで3000倍のレバレッジでcTraderを利用可能です。

そのため、cTraderでハイレバレッジのスキャルピングがしたいという方にはTradersTrust(TTCM)をおすすめします。

良い評判③ソーシャルトレード(コピートレード)が利用できる

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の良い評判・メリットの3つ目は、ソーシャルトレード(コピートレード)に対応している点です。

ソーシャルトレード(コピートレード)とは、他人のトレードをそのままコピーして取引できる機能のことです。

TradersTrustのソーシャルトレードを利用すれば、チャートを分析したり取引戦略を考えたりする必要はありません。

評判の良いFX上級者の取引をコピーするだけで、FX初心者でもいきなり利益を得られる可能性があります。

ソーシャルトレード(コピートレード)に対応している海外FX業者はあまり多くないので、興味のある方はTradersTrust(TTCM)を利用してみてもいいでしょう。

良い評判④プロ口座・VIP口座のスプレッドが狭い

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の良い評判・メリットの4つ目は、プロ口座・VIP口座のスプレッドが狭い点です。

TradersTrust(TTCM)のプロ口座とVIP口座における主要通貨の平均スプレッドは以下の通り。(取引手数料込み)

スプレッドプロ口座VIP口座
USDJPY1.41.1
EURUSD0.90.7
GBPUSD1.21
EURJPY1.51.3
GBPJPY21.9
取引手数料(往復)0.60.3
プロ口座・VIP口座の平均スプレッド(取引手数料込み)

プロ口座・VIP口座のスプレッドを他海外FX業者の低スプレッド口座と比較した表が以下です。

スクロールできます
スプレッドTTCM
プロ口座
TTCM
VIP口座
XMTrading
KIWAMI口座
Exness
ロースプレッド口座
AXIORY
ナノ口座
USDJPY1.41.110.71.1
EURUSD0.90.70.90.70.8
GBPUSD1.2110.81
EURJPY1.51.31.61.11
GBPJPY21.92.11.21.4
取引手数料(往復)0.60.3なし0.70.6
他海外FX業者とのスプレッド比較(取引手数料込み)

比較した結果、TradersTrust(TTCM)のスプレッドは特別狭いわけではなく、他社と同程度の水準といえます。

しかし、TTCMは低スプレッドに加えてレバレッジ最大3000倍でcTraderも利用できるため、総合的に考えると海外FX上位のスキャルピング環境が整っています。

プロ口座・VIP口座を利用できるくらい資金に余裕のある方は、スキャルピング用口座としてTradersTrustの利用を検討してみてもいいでしょう。

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の安全性・信頼性

次にTradersTrust(トレーダーズトラスト)の安全性・信頼性を以下の3つの項目で解説します。

TradersTrust(トレーダーズトラスト)とは?会社概要

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の会社概要は以下の通りです。

運営会社TTCM Traders Capital Limited
設立年2018年
所在地5th Floor, Andrew’s Place,
51 Church Street, Hamilton HM 12,
Bermuda
資金管理分別管理
公式サイトhttps://traders-trust.com/ja/
TradersTrust(トレーダーズトラスト)の会社概要

TradersTrust(トレーダーズ トラスト)は2009年に創業した海外FX業者で、2018年に「TTCM Traders Capital Limited」を設立して日本へのサービス提供を開始しました。

なお、日本人向け法人の所在地はバミューダですがグループ全体を統括する「TTCM Traders Trust Capital Markets Limited」はキプロスに拠点を置いています。

日本人向け法人は金融ライセンスなし

日本向け法人のTTCM Traders Capital Limitedはバミューダで法人登録していますが、バミューダの金融ライセンスは所持していません。

ですが、TradersTrustのグループ全体では金融ライセンスを2つ所持しています。

グループ会社金融ライセンス
TTCM Traders Trust Capital Markets Limitedキプロス
Traders Trust Ltdセーシェル
TTCM Traders Capital Limited(日本向け法人)なし(バミューダの法人登録のみ)
TradersTrustグループ会社の所有ライセンス

日本向け法人の金融ライセンスがない点は不安かもしれませんが、デロイトトーマツやPwCによる監査が行われており経営面の問題に関する報告事例もないため、大きく心配する必要はないでしょう。

TradersTrustに興味はあるけどやっぱり心配…という方はなくなっても困らないだけの金額で利用してみるのがおすすめです。

海外FX口コミ掲示板FPAのTradersTrust(トレーダーズトラスト)の評価

次にTradersTrust(トレーダーズトラスト)に関する海外の口コミ・評判を確認します。

海外FX業者の評判・口コミが集まる掲示板「FPA」では、TradersTrustの評価は2.983でした。

TradersTrustのFPA評価
FPA:TradersTrustの評判

評判スコアは平均的といったところですが、TradersTrustが直接口コミ・評判に返信・対応していたのが印象的です。

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の口座タイプ

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の口座タイプは以下の3種類があります。

クラシック口座

スプレッド1.6pips~
取引手数料なし
レバレッジ3,000倍
ロスカット水準20%
ボーナス対応
ゼロカット対応
1ロット10万通貨
最小取引単位0.01ロット(1,000通貨)
最大ロット数FX:1,000ロット
その他:50ロット
最大ポジション数350
初回最低入金額5,000円
TradersTrust クラシック口座の取引スペック
TradersTrustのクラシック口座がおすすめな人
  • FX経験の少ない海外FX初心者
  • 口座タイプ選びに迷っている人
  • ボーナスもハイレバレッジも使いたい人

TradersTrust(トレーダーズトラスト)のクラシック口座はTradersTrustの基本となる口座タイプです。

初回入金額5,000円と比較的少額からレバレッジ3,000倍を利用できるので、海外FX初心者に特におすすめの口座タイプです。

また、入金ボーナスにも対応しているため、ボーナスを使って取引ロット数を増やすことも可能です。

TradersTrustに興味がある方は、まずはクラシック口座で小額からトレードしてみるのが良いでしょう。

プロ口座

スプレッド0.3pips~
取引手数料6ドル/ロット
レバレッジ3,000倍
ロスカット水準20%
ボーナス対応
ゼロカット対応
1ロット10万通貨
最小取引単位0.01ロット(1,000通貨)
最大ロット数FX:1,000ロット
その他:50ロット
最大ポジション数350
初回最低入金額50,000円
TradersTrust プロ口座の取引スペック
TradersTrustのプロ口座がおすすめな人
  • 海外FXに慣れてきた中級者
  • 少額から低スプレッド口座を使いたい人
  • ボーナス対応の低スプレッド口座を使いたい人

TradersTrust(トレーダーズトラスト)のプロ口座は低スプレッドの口座タイプです。

低スプレッド口座は初回入金額が10万以上など高額であることが多いですが、プロ口座は初回入金額5万円と比較的少額から利用可能です。

また、低スプレッド口座では珍しく入金ボーナスやキャッシュバックプログラムにも対応しているため、低スプレッドとボーナスを両立させたい!という方にはプロ口座がおすすめです。

VIP口座

スプレッド0.4pips~
取引手数料3ドル/ロット
レバレッジ3,000倍
ロスカット水準20%
ボーナス非対応
ゼロカット対応
1ロット10万通貨
最小取引単位0.01ロット(1,000通貨)
最大ロット数FX:1,000ロット
その他:50ロット
最大ポジション数350
初回最低入金額500,000円
TradersTrust VIP口座の取引スペック
TradersTrustのVIP口座がおすすめな人
  • 海外FX上級者
  • 資金に余裕のある人

TradersTrust(トレーダーズトラスト)のVIP口座はプロ向けのかなり低スプレッドな口座タイプです。

初回最低入金額は50万円と非常に高額ですが、その分スプレッド・取引手数料ともに他海外FX業者のプロ向け口座よりも割安となっています。

海外FX業者スプレッド
(USDJPY)
取引手数料
(往復/1Lot)
TradersTrust
(VIP口座)
0.8pips0.3pips
TradersTrust
(プロ口座)
0.8pips0.6pips
XMTrading
(ゼロ口座)
1.1pips1.0pips
AXIORY
(ナノ口座)
0.7pips0.6pips
TitanFX
(ブレード口座)
0.8pips0.7pips
海外FX上級者向け口座スプレッド比較

上記のスプレッドと取引手数料をあわせるとVIP口座のドル円取引コストは1.1pipsとなり、海外FXトップクラスに取引コストの安い口座タイプといえます。

資金に余裕があり、特にスプレッド・取引コストの安さにこだわりたいという方はVIP口座の利用を検討してみてもいいでしょう。

よくある質問

ここでは、TradersTrust(トレーダーズトラスト)に関するよくある質問にお答えしていきます。

TradersTrust(トレーダーズトラスト)は安全ですか?

TradersTrustでは、以前ボーナスを悪用したトレーダーへの対応で出金拒否・遅延が発生したことがありました。

現在はボーナスキャンペーンの開催自体が低頻度となっており、それに伴って出金もスムーズにできるようになっています。

ゼロカットはありますか?

TradersTrust(トレーダーズトラスト)はゼロカットに対応しています。

レバレッジ制限はありますか?

TradersTrust(トレーダーズトラスト)はダイナミックレバレッジという方法でレバレッジ制限をしています。

ダイナミックレバレッジは保有ロット数に応じて最大レバレッジが制限される仕組みなので、証拠金残高が高額でもハイレバレッジで取引可能です。

>>ダイナミックレバレッジの解説を確認する

TradersTrust(トレーダーズトラスト)では口座開設ボーナスはありますか?

TradersTrust(トレーダーズトラスト)に口座開設ボーナスはありません。

以前はTradersTrustも口座開設ボーナスを提供していましたが、現在はキャンペーンが終了しています。

TradersTrustの口座開設ボーナスは最大2万円と高額で人気も高いボーナスでしたが、ボーナス不正利用が続出した結果口座開設ボーナスは終了してしまいました。

口座開設ボーナスを利用したい方はTradersTrust以外の口座開設ボーナス対応の業者を使いましょう。

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の入金方法は何がありますか?

TradersTrust(トレーダーズトラスト)では、銀行送金、bitwallet、クレジットカード、仮想通貨(Bitcoin、USDT)での入金が可能です。

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の出金方法は何がありますか?

TradersTrust(トレーダーズトラスト)では、銀行送金、bitwallet、クレジットカード、仮想通貨(Bitcoin、USDT)での出金が可能です。

なお、入金後の取引量が入金額の1%未満のまま出金した場合は出金額の5%を手数料として徴収されるので注意しましょう。

MT4以外に利用できるプラットフォームは何がありますか?

TradersTrust(トレーダーズトラスト)では、MT4の他にcTraderが利用可能です。

cTraderはTradersTrustの全口座タイプで利用できます。

TradersTrust(トレーダーズトラスト)の口コミ・評価まとめ

ここまでTradersTrust(トレーダーズトラスト)の評判・口コミを解説してきました。

TradersTrustは最大3000倍のハイレバレッジや狭いスプレッドに加えてボーナスキャンペーンも利用でき、中級・上級のトレーダーから人気の高い海外FX業者です。

過去にボーナスの不正利用が原因の出金拒否騒動もありましたが、現在は落ち着いておりスムーズに出金可能です。

TradersTrust(TTCM)の取引スペックに興味のある方は、ぜひ一度公式サイトをチェックしてみてくださいね。

この記事を書いた人

海外FXセレクトは、クリックアンドペイ合同会社によって運営されている海外FXの総合サイトです。サイト内の情報は常にクリックアンドペイ合同会社内の"海外FXセレクト編集部"によって更新されており、トレーダーの皆さんにとって有益な内容になるよう日々調整されています。公式サイトに掲載された信頼性の高い情報やSNSに投稿された生の評判・口コミを多数掲載しておりますので、当サイトで理想の海外FX業者を見つけてみてください!

目次