海外FXスワップポイント徹底比較!計算方法や両建て可能な業者も紹介

海外FX業者の最新スワップポイント比較

スワップポイントとは、ポジションを翌日まで持ち越すことで得られる損益のことです。

プラススワップは毎日自動的に利益として受け取ることができるため、毎日チャートを監視する時間がない方にもおすすめです。

この記事では、海外FXのスワップポイントを徹底比較し、ランキング形式でおすすめの業者をご紹介します。

海外FXでは業者によってスワップポイントに大きな差があり、計算方法も通貨ペアによって異なるため、この記事を読んで海外FXのスワップポイントをマスターしましょう!

海外FXスワップポイント比較ランキング
  • AXIORY
    ⇒トルコリラなどの高金利通貨で取引したい人におすすめ!
  • XMTrading
    ⇒キャッシュバックでお得にスワップ投資が可能!
  • ThreeTrader
    ⇒メジャー通貨ペアのスワップで選ぶなら

海外FX業者を総合的に比較したい方には、こちらの記事もおすすめです。

あわせて読みたい
海外FX業者おすすめランキング!人気の25社を徹底比較【2024年5月版】 海外FXとは、日本以外の国に拠点を持つ海外ブローカーを介してFX取引(外国為替証拠金取引)を行うことです。 海外FXは国内とは比べ物にならないハイレバレッジや豪華なボ...
目次

海外FXスワップポイント比較ランキング【2024年5月最新】

早速海外FXのスワップポイントランキングを確認していきましょう!

スワップポイントが最も高い金額は黄色マーカー、2番目に高い金額は太字で表記しています。

スクロールできます
ランキングTRYUSDUSDMXNUSDJPYEURUSDGBPUSDEURJPYGBPJPY
🥇1位🥇
AXIORY
16,767円1,113円1,251円129円-546円747円1,033円
🥈2位🥈
XMTrading
9,430円1,020円1,517円156円-460円679円1,252円
🥉3位🥉
ThreeTrader
2,003円756円1,861円334円-220円754円1,621円
4位
TitanFX
4,134円62円1,137円244円-516円659円1,020円
5位
FXGT
2,424円907円716円66円-447円273円642円
海外FXスワップポイントランキング

1位:AXIORY

AXIORY公式サイト
AXIORY公式サイト
通貨ペアスワップポイント
トルコリラドル16,767円
ドルメキシコペソ1,113円
ドル円1,251円
ユーロドル129円
ポンドドル-546円
ユーロ円747円
ポンド円1,033円
公式サイト公式サイトを見る
AXIORYのスワップポイント

海外FX口座スワップポイントランキング1位は、AXIORY(アキシオリー)です。

トルコリラのスワップポイントは競合を上回る数値となっており、トルコリラのスワップ投資がしたい方にはAXIORY一択といえるスワップポイントです。

海外FX業者トルコリラドル
スワップポイント
AXIORY16,767円
XMTrading9,430円
ThreeTrader2,003円
TitanFX4,134円
FXGT2,424円
海外FX業者のトルコリラスワップポイント比較

トルコリラ以外でもメキシコペソのスワップポイントも海外FX業者のなかではトップクラスとなっており、高金利通貨ペアのスワップポイント投資がメインという方はAXIORYがおすすめです。

2位:XMTrading

XMTrading公式サイト
XM Trading公式サイト
通貨ペアスワップポイント
トルコリラドル9,430円
ドルメキシコペソ1,020円
ドル円1,517円
ユーロドル156円
ポンドドル-460円
ユーロ円679円
ポンド円1,252円
公式サイト公式サイトを見る
XMTradingのスワップポイント

海外FX口座スワップポイントランキング2位はXM Trading(エックスエム)です。

XM Tradingのスワップポイントは平均して高い水準となっており、トルコリラやメキシコペソに加えてドル円やポンド円のスワップポイントも海外FXトップクラスとなっています。

スクロールできます
海外FX業者TRYUSDUSDMXNUSDJPYGBPJPY
AXIORY16,767円1,113円1,251円1,033円
XMTrading9,430円1,020円1,517円1,252円
ThreeTrader2,003円756円1,861円1,621円
TitanFX4,134円62円1,137円1,020円
FXGT2,424円907円716円642円
海外FXスワップポイントランキング

1口座だけで各種通貨ペアのスワップポイント投資ができるのもメリットですが、XM Tradingにはロイヤルティプログラムというキャッシュバックがあるのが大きなポイントです。

ロイヤルティプログラムは取引日数に応じてランクアップしてキャッシュバック額が増えていく仕組みなので、XM Tradingならスワップポイント投資をしつつキャッシュバックをもらってお得にトレードできます。

口座開設ボーナスや入金ボーナスにも対応しているため、ボーナスやキャッシュバックを利用しつつお得にスワップポイント投資がしたいという方にはXM Tradingがおすすめです。

3位:ThreeTrader

ThreeTrader公式サイト
ThreeTrader公式サイト
通貨ペアスワップポイント
トルコリラドル2,003円
ドルメキシコペソ756円
ドル円1,861円
ユーロドル334円
ポンドドル-220円
ユーロ円754円
ポンド円1,621円
公式サイト公式サイトを見る
ThreeTraderのスワップポイント

海外FX口座スワップポイントランキング3位はThreeTrader(スリートレーダー)です。

ThreeTrader(スリートレーダー)はメジャー通貨ペアやクロス円通貨ペアのスワップポイントが高いのが特徴です。

スクロールできます
海外FX業者USDJPYEURUSDEURJPYGBPJPY
ThreeTrader1,861円334円754円1,621円
XMTrading1,517円156円679円1,252円
AXIORY1,251円129円747円1,033円
TitanFX1,137円244円659円1,020円
FXGT716円66円273円642円
海外FXスワップポイントランキング

ThreeTraderはスキャルピング特化型の低スプレッドが特徴の海外FX業者ですが、スイングトレードでスワップポイントを狙うこともできます。

トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントは控えめなので、メジャー通貨で手堅くスワップポイント投資したいという方にはThreeTraderもおすすめです。

4位:TitanFX

TitanFX公式サイト
TitanFX公式サイト
通貨ペアスワップポイント
トルコリラドル4,134円
ドルメキシコペソ62円
ドル円1,137円
ユーロドル244円
ポンドドル-516円
ユーロ円659円
ポンド円1,020円
公式サイト公式サイトを見る
TitanFXのスワップポイント

海外FX口座スワップポイントランキング4位はTitanFX(タイタンエフエックス)です。

TitanFXはトルコリラのスワップポイントが比較的高い水準ですが、上位のスワップポイントとは差が開くためトルコリラのスワップ投資の第1候補とはいえません。

ですが、トルコリラのスプレッドは上位よりも狭くなっており、競合他社と比べて少ない為替変動で利益転換することが可能です。

海外FXスプレッドスワップポイント
TitanFX11.6pips4,134円
AXIORY18.5pips16,767円
XMTrading48.6pips9,430円
ThreeTrader60.6pips2,003円
FXGT170.8pips2,424円
ドルトルコリラ(USDTRY)のスプレッド比較

もちろん為替差損に目をつぶりスワップポイントの利益だけを狙いに行くのもアリですが、為替差益もスワップポイントも両方狙いたい!という方はTitanFXもおすすめします。

5位:FXGT

FXGT公式サイト
FXGT公式HサイトP
通貨ペアスワップポイント
トルコリラドル2,424円
ドルメキシコペソ907円
ドル円716円
ユーロドル66円
ポンドドル-447円
ユーロ円273円
ポンド円642円
公式サイト公式サイトを見る
FXGTのスワップポイント

海外FX口座スワップポイントランキング5位はFXGT(エフエックスジーティー)です。

FXGTのスワップポイントはこれまで紹介してきた海外FX業者よりも低い水準となっているため、スワップポイント投資の業者選びではおすすめできません。

ですが、FXGTは業界トップクラスの総額140万円以上の入金ボーナスがあるため、投資に使える資金が少ない初心者でも資金に余裕をもってトレードできるのが魅力です。

そのため、まずは小額から海外FXでスワップポイント投資をしたいという方はFXGTも選択肢に入れておきましょう。

スワップポイントとは?

スワップポイントとは、通貨間の金利差から発生する損益のことをいいます。

例えば日本円や米ドルはそれぞれ日本とアメリカが発行していますが、日本とアメリカでは異なる政策金利を定めているためスワップポイントが発生します。

スワップポイントの発生例
  • アメリカの政策金利:5.25%
  • 日本の政策金利:0.10%

このときドル円(USDJPY)を買うと、5.25% – 0.10% = 5.15%分のスワップポイントが受け取れる。
逆にドル円を売ると、0.10% – 5.25% = -5.15%分のマイナススワップを支払うことになる。

※2024年5月時点の政策金利で計算

スワップポイントはポジションを持っていれば毎日受け取ることができるため、定期収入として期待できるのがスワップポイント投資のメリットといえます。

なお、スワップポイント狙いで取引する場合は上記例のように金利の高い通貨と金利の低い通貨を組み合わせた通貨ペアで取引するのが基本です。

海外FXでスワップポイントが高い通貨ペアは?

海外FXでスワップポイントが高い通貨ペアは、トルコリラやメキシコペソといった高金利の通貨ペアです。

通貨政策金利
トルコリラ50.00%
メキシコペソ11.00%
南アフリカランド8.25%
米ドル5.25%
日本円0.10%
政策金利の比較(2024年5月時点)

トルコリラやメキシコペソはスワップポイント(金利)が高いのが特徴で、スワップポイント狙いのトレードでは国内FX・海外FX問わず人気の通貨となっています。

高金利通貨の通貨ペア例
  • TRY/JPY(トルコリラ円)
  • USD/TRY(ドルトルコリラ)
  • MXN/JPY(メキシコペソ円)
  • USD/MXN(ドルメキシコペソ)
  • ZAR/JPY(南アフリカランド円)
  • USD/ZAR(ドル南アフリカランド)

ただしスワップポイントはFX会社によって異なり、各国の政策金利をそのままスワップポイントとして反映させているわけではないため注意しましょう。

海外FXはスワップポイントで稼げる?国内FXと比較

海外FXでも国内FX同様にスワップポイント狙いの投資で稼ぐことはできます。

特に海外FXはハイレバレッジで取引できるため、オーバーナイトのタイミングでレバレッジを効かせてポジションを持てばスワップポイントも大きく稼ぐことが可能です。

しかし、国内FXは実際の政策金利に基づいてプラススワップとなっている通貨ペアが多いのに対し、海外FXは政策金利に関係なくマイナススワップとなる通貨ペアが存在する点に十分注意が必要です。

例えばGBP/USD(ポンドドル)の通貨ペアは国内FXではほぼ全ての業者がショートの場合のスワップポイントをプラスとしていますが、海外FXでは逆にショートの場合でもスワップポイントが発生しない業者もあります。

FX業者スワップポイント
GMOクリック証券
(国内FX)
ロング:-100円
ショート:70円
DMM FX
(国内FX)
ロング:-60円
ショート:50円
BigBoss
(海外FX)
ロング:-400円
ショート:-121円
AXIORY
(海外FX)
ロング:-298円
ショート:0円
国内FX・海外FXのスワップポイント比較(GBP/USD)

よく確認しないでトレードしたらマイナスのスワップポイントが増えていた、なんてことにならないよう取引の事前にスワップポイントをよく確認しましょう。

【通貨ペア別】海外FX口座スワップポイント比較

ここでは通貨ペア別で海外FX口座のスワップポイントを比較していきましょう。

ドルトルコリラ(USDTRY)

まずはドルトルコリラ(USDTRY)のスワップポイントの比較一覧を見ていきます。

海外FX業者売スワップ買スワップ
1位
AXIORY
16,776円-18,147円
2位
XMTrading
9,430円-26,213円
3位
TitanFX
4,134円-18,097円
4位
FXGT
2,424円-19,518円
5位
ThreeTrader
2,003円-12,058円
ドルトルコリラ(USDTRY)のスワップポイント比較

ドルトルコリラ(USDTRY)のスワップポイントが最も高い海外FX業者はAXIORYです。

2位のXMTradingも競合と比べれば高いスワップポイントですが、トルコリラでスワップポイントを稼ぎたいという方はAXIORYがおすすめです。

なお、各社ともマイナスのスワップポイントが非常に高いので必ずショート(売り)でポジションを持つようにしましょう。

>>AXIORYのスワップポイントを確認する

ドルメキシコペソ(USDMXN)

次にドルメキシコペソ(USDMXN)のスワップポイントの比較一覧を見ていきましょう。

海外FX業者買スワップ売スワップ
1位
AXIORY
1,113円-3,133円
2位
XMTrading
1,020円-3,812円
3位
FXGT
907円-3,436円
4位
ThreeTrader
756円-3,470円
5位
TitanFX
62円-279円
ドルメキシコペソ(USDMXN)のスワップポイント比較

ドルメキシコペソ(USDMXN)のスワップポイントが最も高い海外FX業者はAXIORYです。

2位のXMTradingとの差は100円弱となっており、AXIORYもしくはXMTradingでスワップポイント投資を行うのがおすすめです。

なお、ドルトルコリラ同様にマイナススワップが高額なので必ずロング(買い)でポジションを持ちましょう。

>>AXIORYのスワップポイントを確認する
>>XMTradingのスワップポイントを確認する

ドル円(USDJPY)

次にドル円(USDJPY)のスワップポイントの比較一覧を見ていきましょう。

海外FX業者買スワップ売スワップ
1位
ThreeTrader
1,861円-3,947円
2位
XMTrading
1,517円-5,291円
3位
AXIORY
1,251円-3,966円
4位
TitanFX
1,137円-2,627円
5位
FXGT
716円-3,341円
ドル円(USDJPY)のスワップポイント比較

ドル円(USDJPY)のスワップポイントは最も高い海外FX業者はThreeTraderです。

ThreeTraderはメジャー通貨ペアのスワップポイントが高めに設定されているため、メジャー通貨ペアでスワップポイント投資したい方におすすめの海外FX業者です。

加えて、ThreeTraderはスプレッドも海外FX屈指の狭さなので海外FXでスキャルピングしたいという方にもおすすめします。

>>ThreeTraderのスワップポイントを確認する

ユーロドル(EURUSD)

次はユーロドル(EURUSD)のスワップポイントの比較一覧を見ていきましょう。

海外FX業者売スワップ買スワップ
1位
ThreeTrader
334円-3,944円
2位
TitanFX
244円-2,632円
3位
XMTrading
156円-5,291円
4位
AXIORY
129円-3,968円
5位
FXGT
66円-3,343円
ユーロドル(EURUSD)のスワップポイント比較

ユーロドル(EURUSD)のスワップポイントはThreeTraderが1位となっています。

ThreeTraderが300円台と高いスワップポイントとなっている一方で、競合は100円台と3分の1程度のスワップポイントがほとんどです。

そのため、ユーロドルでスワップポイント投資したい方はThreeTraderを選ぶようにしましょう。

>>ThreeTraderのスワップポイントを確認する

ポンドドル(GBPUSD)

次はポンドドル(GBPUSD)のスワップポイントの比較一覧を見ていきましょう。

海外FX業者売スワップ買スワップ
1位
ThreeTrader
-220円-321円
2位
FXGT
-447円-676円
3位
XMTrading
-460円-581円
4位
TitanFX
-516円-740円
5位
AXIORY
-546円-701円
ポンドドル(GBPUSD)のスワップポイント比較

ポンドドルのスワップポイントはどの海外FX業者もマイナススワップとなっています。

最もマイナススワップが低いのがThreeTraderとなっているため、ポンドドルでスイングトレードを考えている方にはThreeTraderがおすすめです。

>>ThreeTraderのスワップポイントを確認する

ユーロ円(EURJPY)

次はユーロ円(EURJPY)のスワップポイントの比較一覧を見ていきましょう。

海外FX業者買スワップ売スワップ
1位
ThreeTrader
754円-2,105円
2位
AXIORY
747円-2,088円
3位
XMTrading
679円-2,961円
4位
TitanFX
659円-1,439円
5位
FXGT
273円-1,194円
ユーロ円(EURJPY)のスワップポイント比較

ユーロ円のスワップポイントが最も高い海外FX業者はThreeTraderです。

2位のAXIORYのスワップポイントとの差額は10円以下ですので、スワップポイント投資の候補はThreeTraderかAXIORYの二択となるでしょう。

AXIORYは取引で貯まるキャッシュバックなどが無いのですが、ThreeTraderは現金や景品に換金できるThreeTraderポイントが貯めることができます。

スプレッドは同水準で差がほとんど無いため、少しでもお得にスワップポイント投資をしたい方にはポイント制度のあるThreeTraderがおすすめです。

>>ThreeTraderのスワップポイントを確認する
>>AXIORYのスワップポイントを確認する

ポンド円(GBPJPY)

最後にポンド円(GBPJPY)のスワップポイントの比較一覧を見ていきましょう。

海外FX業者買スワップ売スワップ
1位
ThreeTrader
1,621円-3,345円
2位
XMTrading
1,252円-4,458円
3位
AXIORY
1,033円-3,258円
4位
TitanFX
1,020円-2,313円
5位
FXGT
642円-18.81円
ポンド円(GBPJPY)のスワップポイント比較

ポンド円のスワップポイントが最も高い海外FX業者はThreeTraderです。

ThreeTraderはメジャー通貨ペアやクロス円のスワップポイントが全体的に高いため、メジャー通貨ペアでスイングトレード・スワップポイント投資を考えている方はThreeTraderの口座を持っておくことをおすすめします。

>>ThreeTraderのスワップポイントを確認する

スワップポイント狙いの両建て可能な海外FX業者一覧

ここではスワップポイント狙いの両建て取引が可能な海外FX業者を一覧で紹介します。

両建て取引を行えば為替差損・差益を相殺するため、チャート変動を気にせずスワップポイントで利益をあげることが可能です。

ただし、海外FXでは両建てを規約で禁止している業者も少なくないため、事前に両建ての可否をチェックしておきましょう。

海外FX口座内両建て口座間両建て業者間両建て
AXIORY
XMTrading××
ThreeTrader
TitanFX
FXGT××
海外FX業者の両建て対応状況

口座内での両建てはOKですが、一部の海外FX業者は複数口座間両建て・複数業者間の両建てを認めていません。

禁止されている両建てを行えば利益取消や口座凍結もあり得るため、両建て禁止の業者で両建て取引を行わないよう十分注意しましょう。

海外FXのスワップポイント確認方法

海外FXでスワップポイントを確認する方法は以下の2つの方法があります。

海外FXのスワップポイント確認方法

①海外FX業者の公式サイトから確認する

最も手っ取り早く簡単にスワップポイントを確認できるのが海外FX業者の公式サイトから確認する方法です。

業者によってはスワップポイントやスワップカレンダーを掲載しているため、スワップポイントが気になったらまずは各海外FX業者の公式サイトで確認してみましょう。

XMTradingのスワップポイント
XMTrading公式サイトのスワップポイント掲載画面

ただし、すべての海外FX業者がスワップポイントを掲載しているわけでは無いため、掲載が無い業者では口座開設してMT4/MT5でスワップポイントを確認する必要があります。

②MT4/MT5から確認する

MT4/MT5からスワップポイントを確認する方法はスマホアプリとPCで異なります。

MT4/MT5のスワップポイント確認方法

スマホアプリ版のスワップポイント確認方法

STEP
気配値タブを表示

まずはMT4/MT5にログインして気配値タブを表示させましょう。

MT4/MT5でのスワップポイント確認方法1
STEP
詳細をタップする

気配値タブを表示したら通貨ペアをタップして、詳細をタップしましょう。

MT4/MT5でのスワップポイント確認方法2

表示される画面をスクロールすると買スワップと売スワップがそれぞれ確認できます。

MT4/MT5でのスワップポイント確認方法3

>>スワップポイント計算方法を確認する

PC版のスワップポイント確認方法

STEP
気配値タブで「仕様」をクリック

PC版のMT4/MT5にログインしたら気配値タブでスワップポイントを確認したい通貨ペアを右クリックし、「仕様」をクリックしましょう。

PC版MT4/MT5でのスワップポイント確認方法1
STEP
仕様一覧からスワップポイントを確認

表示された仕様一覧からスワップポイントを確認できます。

PC版MT4/MT5でのスワップポイント確認方法2

>>スワップポイント計算方法を確認する

海外FXのスワップポイント計算方法

ここではスワップポイントの計算方法を確認していきましょう。

スワップポイントの日本円表記への計算方法は「クロス円」か「クロス円以外」で異なります。

海外FXのスワップポイント計算方法
  • クロス円の場合
    スワップポイント × 100
  • クロス円以外の場合
    スワップポイントを決済通貨と日本円のレートで換算

クロス円の場合はスワップポイントに×100すれば日本円ですぐ換算可能です。

クロス円のスワップポイント計算例
  • ドル円(USDJPY)のスワップポイントが10.06の場合

→ 10.06 × 100 = \1,006(10万通貨あたり)

一方、クロス円以外の場合はスワップポイント×100で出た数値を決済通貨と日本円のレートで換算する必要があります。

ちなみに決済通貨は通貨ペアの右側の通貨です。(USD/TRYならトルコリラ)

クロス円以外のスワップポイント計算例
  • ドルトルコリラ(USDTRY)のスワップポイントが926.85

→ 926.85を当日のトルコリラ円のレートで計算する。

→ 926.85 × 4.71(当日のレート) = \4,365(10万通貨あたり)

決済通貨と日本円の計算はOANDAの為替コンバーターがおすすめです。

海外FXのスワップポイントの注意点

次に海外FXのスワップポイントの注意点を確認していきます。

マイナススワップの通貨ペアが多い

海外FXのスワップポイントの注意点1つ目はマイナススワップの通貨ペアが多い点です。

海外FXは国内FXと比べてマイナススワップの通貨ペアが多く、国内FXではプラススワップの通貨ペアが海外FXではマイナススワップというケースも珍しくありません。

そのため特に国内FXに慣れている方は普段の感覚で誤って取引しないように、事前に通貨ペアのスワップポイントを確認しておきましょう。

スワップフリーの口座がある

海外FXのスワップポイントの注意点2つ目はスワップフリーの口座がある点です。

スワップフリーとはスワップポイントが発生しない海外FX独自のオプションのことです。

スワップフリーは海外FXに多いマイナススワップが発生しないメリットがある反面、プラスのスワップポイントが貰えないデメリットもあります。

そのため、スワップポイント投資を行いたい場合はスワップフリーを提供している海外FX口座を利用しないように注意しましょう。

主な海外FXスワップフリー口座
  • Exness(全口座)
  • XMTrading(KIWAMI極口座)
  • FXGT(プロ口座)

スワップポイントだけ出金できない

海外FXのスワップポイントの注意点3つ目はスワップだけ出金できない点です。

国内FXでは利益確定しなくてもスワップポイントのみを利益分として出金できる業者もあります。

そのため、高額を運用して日々得られる高いスワップポイントを生活費として生活している方も存在します。

しかし、海外FXでは基本的にポジションの利益確定を行わないとスワップポイントをもらうことはできません。

そのため、海外FXでスワップポイントを得るためには都度利益確定する必要があります。

よくある質問

ここでは海外FXのスワップポイントに関するよくある質問を紹介します。

海外FXのスワップポイントだけで生活できる?

海外FXのスワップポイントだけで生活することは可能です。

ですが、国内FXのようにポジションの利益確定を行わなくても生活費としてスワップポイントだけを出金できる業者は海外FXにはありません。

そのため、生活費としてスワップポイントを得るためには都度利益確定する必要があります。

ドル円のスワップポイントが最も高い海外FX業者は?

ドル円のスワップポイントが最も高いのはThreeTraderです。

海外FX業者買スワップ売スワップ
1位
ThreeTrader
1,861円-3,947円
2位
XMTrading
1,517円-5,291円
3位
AXIORY
1,251円-3,966円
4位
TitanFX
1,137円-2,627円
5位
FXGT
716円-3,341円
ドル円(USDJPY)のスワップポイント比較

>>ドル円のスワップポイント比較を確認する

トルコリラのスワップポイントが最も高い海外FX業者は?

トルコリラのスワップポイントが最も高いのはAXIORYです。

海外FX業者売スワップ買スワップ
1位
AXIORY
16,776円-18,147円
2位
XMTrading
9,430円-26,213円
3位
TitanFX
4,134円-18,097円
4位
FXGT
2,424円-19,518円
5位
ThreeTrader
2,003円-12,058円
ドルトルコリラ(USDTRY)のスワップポイント比較

>>トルコリラのスワップポイントを確認する

海外FXでスワップが発生する時間は?

スワップポイントが発生する時間帯は海外FX業者によって異なります。

海外FX夏時間冬時間
AXIORY6:00~6:057:00~7:05
XMTrading5:59~6:056:59~7:05
ThreeTrader5:59~6:016:59~7:01
TitanFX5:59~6:016:59~7:01
FXGT6:00~6:057:00~7:05
主要海外FX業者のスワップポイント付与時間

上記以外の海外FX業者も基本的には朝6時(冬時間は7時)の段階でスワップポイントが発生します。

ただし、ロシアルーブルなどスワップポイントの付与時間が異なる通貨もあるため事前にMT4/MT5などで確認しておきましょう。

まとめ

ここまで海外FXのスワップポイントランキングや通貨ペアの比較を確認してきました。

通貨ペアによってスワップポイントが高い海外FX業者は異なりますがトルコリラなどの高金利通貨を取引したい方にはAXIORYをおすすめします。

また、ボーナスを使って取引したい方にはXMTradingなどの口座開設ボーナス・入金ボーナス対応の海外FX業者もおすすめです。

それでも口座選びが迷うという方はスワップポイントの比較ランキング参考に口座選びしてみてください。

>>海外FX口座スワップポイントランキングを確認する

この記事を書いた人

海外FXセレクトは、クリックアンドペイ合同会社によって運営されている海外FXの総合サイトです。サイト内の情報は常にクリックアンドペイ合同会社内の"海外FXセレクト編集部"によって更新されており、トレーダーの皆さんにとって有益な内容になるよう日々調整されています。公式サイトに掲載された信頼性の高い情報やSNSに投稿された生の評判・口コミを多数掲載しておりますので、当サイトで理想の海外FX業者を見つけてみてください!

目次