IronFXの評判と口コミ!安全性とトラブルの実態(アイアンFX)

IronFXの評判・口コミ

この記事では、IronFX(アイアンFX)の良い評判・悪い評判、安全性について徹底的に解説していきます。

IronFXは2010年に設立された海外FX業者で、最大レバレッジ1000倍と、高額の入金ボーナスキャンペーンが特徴です。

世界180ヶ国以上にサービスを提供する大手ですが、過去に突然の日本撤退と強制決済・出金遅延などの不祥事を起こしており、まだ当時の悪い評判が拭いきれてはいません。

より安全性の高い海外FX業者を使いたいという方には、以下の記事もおすすめです。

あわせて読みたい
海外FX業者おすすめランキング!人気の25社を徹底比較【2024年5月版】 海外FXとは、日本以外の国に拠点を持つ海外ブローカーを介してFX取引(外国為替証拠金取引)を行うことです。 海外FXは国内とは比べ物にならないハイレバレッジや豪華なボ...
目次

IronFX(アイアンFX)はどんな人におすすめ?

IronFX公式サイト

総合点:31点/60点

安全性
5.0
レバレッジ
4.0
ボーナス
3.0
コスト
6.0
約定力
7.0
自由度
6.0

IronFX(アイアンFX)の主な評判・口コミは次のとおりです。

良い評判・メリット
悪い評判・口コミ
  • 最大レバレッジ1,000倍
  • スプレッドの狭い口座タイプがある
  • 豪華なボーナスキャンペーンが常時開催
  • 入出金方法が多い
  • 日本語サポートは平日24時間利用可能
  • 過去に出金遅延・出金拒否トラブルがあった
  • 取引プラットフォームがMT4のみ
  • 低スプレッド口座は最低入金額が高い
  • 無料VPSの利用条件が厳しい
  • 顧客資金は分別管理

これらの情報を踏まえ、IronFXに向いている人は以下の通りです。

IronFXがおすすめな人
  • ボーナスを利用してトレードしたい人
  • 資金が多く、低スプレッドで取引した人
  • トレードスタイルに応じて口座タイプを使い分けたい人
  • 多くの銘柄に分散投資したい人

IronFXには多くのメリットがあるものの、デメリットの「過去に発生した出金拒否トラブル」は安全性・信頼性が非常に低い証拠でもあります。

そのため、上記「おすすめな人」の条件に当てはまっている方も、IronFXでの取引は少額投資のみにとどめておきましょう。

今なら入金額を抑えて証拠金を確保できる入金ボーナスが開催されています。

IronFXを利用したい方は、ぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。

IronFX(アイアンFX)の良い評判・口コミ

IronFX(アイアンFX)の良い評判・口コミは、以下の通りです。

良い評判①IronFXの最大レバレッジは1,000倍と高め

IronFX(アイアンFX)の最大レバレッジは1,000倍と高めというのが、1つ目の良い評判・口コミです。

IronFXの最大レバレッジは1,000倍なので、海外FXの中では高めに設定されています。

ただし、最大レバレッジは以下のように、口座タイプごとに異なる点には注意してください。

口座タイプ最大レバレッジ
ライブ口座1,000倍
セント口座1,000倍
STP/ECN口座500倍
コピートレード口座500倍
IronFXの口座タイプ別最大レバレッジ

>>最大レバレッジ以外の口座タイプ間の違いはこちら

良い評判②口座によってはスプレッドが狭い

IronFX(アイアンFX)では口座タイプによってはスプレッドが狭いというのが、2つ目の良い評判・口コミです。

IronFXにおいて、狭いスプレッドで取引できるおすすめ口座タイプは以下の通りです。

IronFXのおすすめ低スプレッド口座
  • ライブ口座のプレミアムタイプ
  • ライブ口座のVIPタイプ
  • STP/ECN口座のアブソルートゼロタイプ
スクロールできます
ライブ口座
プレミアムタイプ
ライブ口座
VIPタイプ
STP/ECN口座
アブソルートゼロ
USDJPY1.41.20.3
EURUSD1.41.20.3
EURJPY1.81.60.3
GBPUSD1.51.30/3
単位=pips

ただし、STP/ECN口座のアブソルートゼロタイプでは、1ロット10ドルの取引手数料がかかる点にはご注意ください。

良い評判③ボーナスキャンペーンが豪華

IronFX(アイアンFX)は豪華ボーナスキャンペーンが実施されるというのが、3つ目の良い評判・口コミです。

特にIronFXでは入金ボーナスに力を入れており、現在では以下のような入金ボーナスキャンペーンが開催されています。

IronFXの入金ボーナス一覧
  • 100%無制限シェアリングボーナス
  • 40%パワーボーナス
  • 20%アイアンボーナス

またIronFXでは、これらの入金ボーナス以外にも累計50万ドルの賞金を懸けたトレードコンテストも開催中です。

IronFX(アイアンFX)トレードコンテスト

IronFXのトレードコンテストへの参加条件は、口座開設や本人確認手続きを完了させるだけ。

入金ボーナスへの参加自体は簡単に誰でもできるので、IronFX利用時にはぜひこの入金ボーナスキャンペーンを活用してみてくださいね。

良い評判④口座タイプの選択肢が多い

IronFX(アイアンFX)では口座タイプの選択肢が多いというのが、4つ目の良い評判・口コミです。

というのも、口座種別でみればライブ口座・セント口座・STP/ECN口座のみですが、各口座は「アカウントタイプ」という括りでさらに細かく特徴が分けられています。

スクロールできます
ライブ口座セント口座
口座タイプスタンダードプレミアムVIP
平均スプレッド変動1.8 pips
固定2.2 pips
変動1.6 pips
固定1.8 pips
変動1.4 pips
固定1.6 pips
1.6 pips
取引手数料なしなしなしなし
最大レバレッジ1,000倍1,000倍1,000倍1,000倍
最低入金額500 USD2,000USD2万USD1万円
ライブ口座・セント口座の概要
スクロールできます
STP/ECN口座
口座タイプゼロ固定手数料なしゼロスプレッドアブソルトゼロ
平均スプレッド0 pips1.8 pips0.1 pips0.3 pips
取引手数料13.5ドル~
※往復1ロット
なし13.5ドル~
※往復1ロット
10ドル
※往復1ロット
最大レバレッジ500倍500倍500倍500倍
最低入金額500 USD500 USD500 USD500 USD
STP/ECN口座の概要


以上のようにIronFXの口座タイプは種類が多く、ライブ口座のスプレッドは変動か固定かに分かれています。

また、最大レバレッジや取引手数料の有無も変わってくるため、ご自身のトレードスタイルに合った口座タイプを選びましょう。

>>各口座タイプの詳細解説はこちら

良い評判⑤利用可能な出金方法・入金方法が多い

IronFX(アイアンFX)では利用可能な出金方法・入金方法が多いというのが、5つ目の良い評判・口コミです。

IronFXで利用可能な出金方法・入金方法は以下の通り。

IronFXで使える入金・出金方法
  • クレジットカード/デビットカード
  • 銀行送金
  • Bitwallet
  • PerfectMoney
  • 仮想通貨

なお、IronFXでは、出金額が入金額に達するまで入金時と同様の方法で出金しなくてはいけません。

IronFXでは入金時に利用した送金サービスは出金時にも使わなくてはいけない点に注意し、入金方法を決めましょう。

良い評判⑥平日24時間利用可能の日本語サポートあり

IronFX(アイアンFX)では、平日24時間日本語サポートを受けられるという点が6つ目の良い評判・口コミです。

IronFXの日本語サポート方法や時間帯は以下の通りです。

サポート対応時間応答時間
メール平日24時間1営業日以内
チャット平日9~21時リアルタイム
IronFXのサポート概要

特に、即時その場で回答が得られるライブチャットが朝から晩まで利用できる点は嬉しいですね。

IronFXの問い合わせのしやすさ・対応時間が長いのは、利用者としても安心できる要素なのではないでしょうか。

IronFX(アイアンFX)の悪い評判・口コミ

IronFX(アイアンFX)の悪い評判・口コミは以下の通りです。

悪い評判①IronFXでは過去にトラブルあり、リスク高め

IronFX(アイアンFX)では過去にトラブルがあるため、リスクが高いというのが、1つ目の悪い評判・口コミです。

トラブルがあったと噂されるIronFX関連のできごと
  • 日本からの一時撤退時のトレード口座の停止、保有中ポジションの強制決済
  • 中国で約30億円の顧客資金の未払い

下記IronFXの公式ブログでは上記事象に対して「虚偽である」と主張しており、事実と異なる点があるようです。

>>IronFX公式ブログ

ただし、「出金遅延が発生した」「”事前予告の上”ポジションの強制決済・口座の停止を行った」ことは事実として認めているため、徹底された安定した運営が行われているとはいえないでしょう。

こういった事件の当事者になるのが怖い方は、IronFXでの取引はおすすめできませんね。

悪い評判②取引プラットフォームはMT4のみ、MT5・cTrader未対応

IronFX(アイアンFX)では取引プラットフォームがMT4のみで、MT5・cTraderには未対応というのが、2つ目の悪い評判・口コミです。

優秀な取引プラットフォームの利用ができないと取引の選択肢を狭めるので、明確なデメリットといえるでしょう。

MT5/cTraderを利用したい方は、以下のような海外FX業者を代わりに利用してみましょう。

取扱業者
MT5・XMTrading
・FXGT
・exness
・AXIORY
・etc…
cTrader・AXIORY
・Tradeview
・FXPro
・ICMarkets
・etc…
MT5/cTrader対応業者例

悪い評判③スプレッドが狭い口座タイプは限られている

IronFX(アイアンFX)ではスプレッドが狭い口座タイプが限られている点が、3つ目の悪い評判・口コミです。

Ironfxのメリット②で紹介した通り下記口座タイプのスプレッドは狭いものの、それ以外は海外FX業者の中でもスプレッドが広くなってしまっています。

IronFXのおすすめ低スプレッド口座
  • ライブ口座のプレミアムタイプ
  • ライブ口座のVIPタイプ
  • STP/ECN口座のアブソルトゼロタイプ

cTraderが利用できない点や約定力に対する良い評判を聞かないことを踏まえれば、少なくともスキャルピングには不向きなFX業者といえますね。

悪い評判④無料VPSの利用条件が他社に比べて厳しい

IronFX(アイアンFX)の無料VPS利用条件が厳しいというのが、4つ目の悪い評判・口コミです。

IronFXで無料VPSを利用するには、以下の条件を満たす必要があります。

IronFXで無料VPSを利用するための条件
  • IronFXの口座残高が5,000ドル(150円換算で750,000円)以上が必要。※全口座の合計額
  • IronFXでの月間取引量が5ロット以上あること

参考に他の海外FX業者における無料VPSの利用条件をご覧ください。

海外FX業者無料利用条件
Exness・500ドル以上の入金実績
・余剰証拠金100ドル以上の維持
・過去14日間で取引している
XMTrading・口座残高が1,000ドル以上
・月間5ロット以上の取引
主要海外FX業者の無料VPS利用条件


以上のように、IronFXの無料VPS利用するには、高額な口座残高条件を満たす必要があります。

したがって、IronFXの無料VPSを利用するには、ある程度の資金量が必要です。

補足:IronFXの無料VPSスペック
  • OS:Windows 2012 R2
  • CPU:2.4GHz Intel Xeon
  • メモリ:2GB
  • HDD:30GB

悪い評判⑤顧客資金の管理体制は分別管理

IronFX(アイアンFX)では顧客資金の管理体制が分別管理のみというのが、5つ目の悪い評判・口コミです。

IronFXの顧客資金は分別管理のみなので、運営資金と顧客資金は区分されています。

しかし、信託保全のように資金の全額返金が保証されているわけではないので、IronFXの倒産時に出金拒否が起こりうる点には注意しましょう。

IronFX(アイアンFX)の安全性・信頼性

IronFX(アイアンFX)の安全性・信頼性を判断するための、5つのポイントを解説をしていきます。

設立は2010年。14年の運営実績あり

IronFX(アイアンFX)の設立は2010年で、10年以上にわたる運営実績があるというのが、安全性・信頼性を判断するための1つ目のポイントです。

海外FX業者設立
Exness2008年
XMTrading2009年
AXIORY2011年
TitanFX2014年
FXGT2019年
主要海外FX業者の設立年

主要業者と比較しても、運例歴の長さでいえば優れている部類ということがわかりますね。

IronFXが的にサービス提供ができている事実は、長い時間ユーザーに支持されてきたことの裏返しともいえます。

したがって、運営実績の観点からいえば、IronFXはある程度の安全性・信頼性があると読み解くこともできるでしょう。

金融ライセンスを複数取得

IronFX(アイアンFX)グループで金融ライセンスを複数取得しているというのが、安全性・信頼性を判断するための2つ目のポイントです。

IronFXグループでは、以下の金融ライセンスを取得しています。

運営会社金融ライセンス
Notesco Limited
Notesco Financial Services Limitedキプロス証券投資委員会(ライセンス番号:125/10)
Notesco UK Limited.英国金融行動監視機構(ライセンス番号:585561)
IronFXグループが取得している金融ライセンス

日本人口座を管理する「Notesco Limited」は、金融ライセンスを取得していません

ただし、グループ会社である「Notesco Financial Services Limited」や「Notesco UK Limited.」は取得条件が厳しく、安全性・信頼性の高い金融ライセンスを取得しているようです。

金融ライセンスの有無の観点からは、IronFXの安全性・信頼性を測ることは難しそうですね。

150万人以上に利用されている

IronFX(アイアンFX)は、全世界で150万人以上に利用されている点が、安全性・信頼性を判断するための3つ目のポイントです。

IronFXでは世界180カ国に拠点を持ち、150万以上の口座開設実績があり、多くのトレーダーから利用されています。

多くのトレーダーが利用している事実もIronFXの安全性・信頼性を判断するための好材料といえるでしょう。

出金拒否の事例あり

IronFX(アイアンFX)では、過去に出金拒否・出金遅延の事例があるというのが、安全性・信頼性を判断するための4つ目のポイントです。

過去の出金拒否の事例として、以下のトラブルが挙げられます。

過去に発生したIronFX関連のトラブル
  • 中国で約30億円の顧客資金未払い
  • 日本からの一時撤退に伴うトレード口座の停止、保有中ポジションの強制決済

トラブルが発生したことは事実ですが、IronFX側の公式見解も考慮すべきでしょう。

IronFX側の公式見解を簡単にまとめると、以下の通りです。

書くトラブルに対するIronFX側の見解
  • 出金拒否による未払いは、IronFXへ意図的に損害を与える行為を行ったトレーダーのみに適用
  • IronFXでは、取引規約違反以外での出金拒否は行っていない
  • 今後も「取引規約違反」の取引以外で出金拒否することはない
  • 強制決済、取引口座停止は事前予告の上で、一定期間経過後に行った
  • 悪質行為の有無を判断するため、一時的に優良なトレーダーにも出金遅延が生じた

>>IronFX公式ブログ

結果的に無実のトレーダーにも出金遅延等が発生したものの、悪質な出金遅延は行っていないようです。

金融庁から警告を受けている

IronFX(アイアンFX)では、金融庁から警告を受けているというのが、安全性・信頼性を判断するための5つ目のポイントです。

IronFXは2020年3月に無登録で金融商品取引業を行っているとして、日本の金融庁(財務局)から警告を受けています。

しかし、金融庁のホームページにも掲載されているとおり、海外FX業者によるサービス提供自体は禁止されていません。

登録を受けない外国証券業者であっても、その取引相手が証券会社やその他金融機関等の場合、もしくは証券業者が「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることができます
参考:金融庁HP

以上のように、日本語によるホームページ運営などが「勧誘」及び「勧誘に類する行為」に該当すると判断されたことによる、金融庁からの警告です。

したがって、IronFXや海外FX業者を利用すること自体に違法性はありません。

Ironfx(アイアンFX)の最新ボーナス・キャンペーン情報

Ironfx(アイアンFX)で開催中の2024年最新ボーナス・キャンペーンを解説していきます。

現在IronFXで開催中のボーナス・キャンペーンは、以下の3種類です。

100%無制限シェアリングボーナス

IronFX100%シェアリングボーナス
IronFX公式サイト
ボーナス付与%入金額の100%
ボーナス上限金額無制限
最低入金額なし
利益の出金残高の半分
クッション機能なし
ボーナス自体の出金不可
100%無制限シェアリングボーナスの概要


Ironfx(アイアンFX)の100%無制限シェアリングボーナスでは、入金額と同額のクッションなしボーナスが付与されます。

ただしこのIronFXの入金ボーナスキャンペーンの重要なポイントは、「口座残高およびボーナスの半分がIronFXのもの」となる点。

トレードで発生した利益も半額になってしまうというデメリットもある一方、損失も半分の負担でよくなるメリットもあります。

具体例で考えたほうがわかりやすいので、以下のケースで確認していきましょう。

シェアリングボーナス利用事例

シェアリングボーナス利用事例(条件)
  • 入金額:100,000円
  • 100%ボーナス額:100,000円
  • 口座残高+ボーナス残高:200,000円
  • 出金可能額:100,000円(200,000÷2)

上記の状況においてIronFXで10万円の利益が発生した場合の口座残高および出金可能額は、以下のようになります。

  • 口座残高+ボーナス残高:300,000円
  • 出金可能額:150,000円(300,000÷2)

利益がIronFXとシェアされるので、5万円分しか出金可能額が増えないわけです。

一方、10万円の損失が出た場合も見てみましょう。

  • 口座残高+ボーナス残高:100,000円
  • 出金可能額:50,000円(100,000÷2)

証拠金と同額の損失を発生させクッションなしのボーナスが口座に残った場合、取引不可能&出金可能額も0円となってしまうのが普通です。

ただ、シェアリングボーナスを活用することで損失額すらIronFXとシェアできるため、出金可能額が5万円残ります。

このIronFXのキャンペーンは損失が多くなりがちなトレーダーが活用すると、実質的な損失額を減少させながら上手に取引できるようになるのでおすすめです。

40%パワーボーナス

IronFXの40%入金ボーナス
IronFX公式サイト
ボーナス付与%入金額の40%
ボーナス上限金額4,000ドル
最低入金額500ドル
利益の出金利益の全額
クッション機能あり
ボーナス自体の出金不可
40%パワーボーナス


Ironfx(アイアンFX)の40%パワーボーナスは、入金額の40%分のクッション付きボーナスが付与されるキャンペーン

IronFXの100%無制限シェアリングボーナスとは異なり、クッション機能が付いた入金ボーナスが付与されるため入金する証拠金不足に悩むトレーダーにぴったりです。

また、損失額の一部がクレジットと相殺される仕組みなので、出金可能額が減りづらいのもこのキャンペーンの強みといえますね。

20%アイアンボーナス

IronFXの20%入金ボーナス
ボーナス付与%入金額の20%
ボーナス上限金額2,000ドル
最低入金額100ドル
利益の出金利益の全額
クッション機能あり
ボーナス自体の出金不可
20%アイアンボーナスの概要


IronFX(アイアンFX)の20%アイアンボーナスは、IronFXで実施されているキャンペーンの中で最も付与率の低い入金ボーナスです。

40%パワーボーナスよりも獲得できるボーナス額は少ないものの、最低の入金額が100ドルであるため利用ハードルは非常に低くなっています。

IronFXでボーナスを利用したいけどなかなか大きな金額を入金しづらい、そう思った方は、まずは20%アイアンボーナスから活用してみてはいかがでしょうか。

IronFX(アイアンFX)の口座タイプ

IronFX(アイアンFX)の口座は4つに分かれ、それぞれの口座タイプの中で複数のアカウントタイプが用意されています。

ボーナス対象ライブ口座

IronFX(アイアンFX)のボーナス対象ライブ口座には、下記3つのアカウントタイプがあります。

スクロールできます
アカウントタイプスタンダードプレミアムVIP
平均スプレッド変動:1.8 pips
固定:2.2 pips
変動:1.6 pips
固定:1.8 pips
変動:1.4 pips
固定:1.6 pips
取引手数料なしなしなし
最大レバレッジ1000倍1000倍1000倍
最低取引数量0.01ロット0.01ロット0.01ロット
最低入金額500ドル2,000ドル2万ドル
マージンコール70%70%70%
ロスカット水準20%20%20%
口座の基本通貨・USD
・EUR
・GBP
・AUD
・JPY
・BTC
・PLN
・CZK
・USD
・EUR
・GBP
・AUD
・JPY
・BTC
・PLN
・CZK
・USD
・EUR
・JPY
・BTC
ボーナス対象対象対象
ボーナス対象ライブ口座の概要


ボーナス対象ライブ口座では、スプレッドが変動か固定かを選択できます。

また、全ての口座でボーナスの利用が可能です。

注意点としては、最も低スプレッドで取引できるVIPタイプの最低入金額が2万ドルである点。

2万ドルもの大金を入金できない方は、まずはIronFXのスタンダード・プレミアムタイプから利用してみるのがおすすめです。

セント口座

セント口座は、IronFX(アイアンFX)の口座の中で最も少額から取引ができる口座です。

平均スプレッド変動 1.6 pips
取引手数料なし
最大レバレッジ1000倍
最低取引数量0.01ロット
最低入金額1万円
マージンコール70%
ロスカット水準20%
取り扱い銘柄・FX
・貴金属
・株価指数
・コモディティ
・先物
・株式
口座の基本通貨USD, JPY
ボーナス対象外
セント口座の概要


セント口座の大きな特徴は、最低入金額が1万円~とIronFXの全口座の中で最も少額であることです。

そのため、はじめから数十万円の入金をしたくないといった方や、資金力に不安がある方にお勧めの口座となっています。

ちなみに、他の海外FX業者のミニ・マイクロ系口座と名前が似ているものの、「最低取引量が小さい」といった特徴は持ち合わせていない点にはご注意ください。

STP/ECN口座

IronFX(アイアンFX)のSTP/ECN口座には、4つのアカウントタイプがあり、口座スペックはそれぞれで以下のように異なります。

スクロールできます
アカウントタイプゼロ固定手数料なしゼロスプレッドアブソルートゼロ
平均スプレッド0 pips1.8 pips0.1 pips0.3 pips
取引手数料13.5ドル~
※往復1ロット
なし13.5ドル~
※往復1ロット
10ドル~
※往復1ロット
最大レバレッジ500倍500倍500倍500倍
最低取引数量0.01ロット0.01ロット0.01ロット0.01ロット
最低入金額500ドル500ドル500ドル500ドル
マージンコール100%100%100%100%
ロスカット水準50%50%50%50%
口座の基本通貨・USD
・EUR
・JPY
・USD
・EUR
・JPY
・BTC
・USD
・EUR
・JPY
・USD
・EUR
・JPY
ボーナス対象外対象外対象外対象外
STP/ECN口座の概要

STP/ECN口座は、IronFXの口座タイプの中で最も低コストな口座タイプです。

中でもゼロ固定・ゼロスプレッド・アブソルートゼロタイプは平均スプレッドが非常に狭く、短期トレードに向いているでしょう。

ただし、上記3タイプの口座は、1ロット約10ドル以上の取引手数料が発生する点に注意してください。

取引コストを重視するなら、IronFXのアブソルートゼロタイプのSTP/ECN口座がおすすめですよ。

コピートレード口座

IronFX(アイアンFX)のコピートレード口座には、4つのアカウントタイプがあります。

スクロールできます
アカウントタイプスタンダードプレミアムVIPプロ口座
平均スプレッド
(EUR/USD)
1.8 pips1.6 pips1.4 pips0.1 pips
取引手数料ありありありあり
最大レバレッジ500倍500倍500倍500倍
最低取引数量0.01ロット0.01ロット0.01ロット0.01ロット
最低入金額500ドル2,000ドル2万ドル500ドル
マージンコール70%70%70%100%
ロスカット水準20%20%20%50%
口座の基本通貨・USD
・GBP
・EUR
・JPY
・USD
・GBP
・EUR
・JPY
・USD
・GBP
・EUR
・JPY
・USD
・GBP
・EUR
・JPY
ボーナス対象外対象外対象外対象外
コピートレード口座の概要


コピートレード口座なら、成績優秀なトレーダーの取引をそのままコピーして取引できます。

最低入金額が500ドル~とやや高めかつスワップポイントも高くはあるものの、良いトレードをそのまま利用できる強みを踏まえれば十分な見返りがあるといえるでしょう。

コピートレード口座は資金力が多少あるものの、トレード力に自信がないといった方におすすめの口座タイプです。

IronFX(アイアンFX)の始め方・使い方

IronFX(アイアンFX)での取引の始め方と入出金方法を解説していきます。

IronFX(アイアンFX)の口座開設方法・登録手順

IronFX(アイアンFX)の口座開設方法・登録手順は、以下の通りです。

IronFXの口座開設手順

まずは下記リンクより、口座開設フォームが開きましょう。

>>IronFX口座開設フォーム(公式サイト)

口座情報を入力する画面が表示されるので、下記の通り入力・選択してください。

ローマ字表記で入力
ローマ字表記で入力
メールアドレス 利用可能なメールアドレスを入力
居住国日本
電話番号“+81″の横の欄に電話番号を入力
口座タイプ口座タイプを選択
ボーナス利用したいボーナスを選択
※ボーナス対象口座選択時利用可能
口座通貨口座通貨を選択
レバレッジ利用したいレバレッジを選択
パスワードパスワードを設定
IronFXの口座開設フォームでの入力時効


登録したメールアドレスにIronFXからのメールが届けば、口座開設・登録は完了です。

口座開設が完了すれば、書類等での本人確認をして取引を始めてみましょう。

MT4のダウンロード・ログイン方法

ここでは、MT4のダウンロード方法とログイン方法、それぞれ分けてご紹介いたします。

MT4のダウンロード方法

まずは、下記IronFX公式サイトを開きましょう。

>>MT4ダウンロード画面 – IronFX公式サイト

サイトが開けたら、ページ下部へスクロールしていきます。

すると、上記のような画面が出てきますから、使用するデバイスごとのアプリのダウンロードボタンをクリックしてください。

クリック後は自動的にIronFXのMT4の実行ファイルがダウンロード・展開されますので画面の指示に従いながら待ちましょう。

MT4へのログイン方法

IronFXMT4のログイン方法は以下の通りです。

MT4のログイン手順
  • IronFXのMT4を立ち上げる
  • IronFXのMT4にある「ファイル」から「取引口座にログイン」の順にクリック
  • 「取引口座のログイン情報」の入力画面でログインID(口座番号)、パスワード、サーバーを入力し「ログイン」をクリック

「取引口座のログイン情報」は、口座開設完了のメール内に記載されています。

IronFX(アイアンFX)の入金方法・入金手数料

IronFX(アイアンFX)の入金方法・入金手数料は、以下の通りです。

 入金方法 入金手数料 反映時間
クレジットカード/
デビットカード
無料最大1営業日
銀行送金無料最大2営業日
Bitwallet無料最大1営業日
PerfectMoney無料最大1営業日
IronFXの入金方法概要


上記の他、IronFXは仮想通貨入金にも対応しています。

対応している仮想通貨は USDT (ERC20)、USDT(TRC20)、BTCです。

基本的にどの入金方法を利用しても、入金手数料・反映時間に大差ありません

ただ、IronFXには「入金額に達するまでの出金には入金時と同じ方法を使わなくてはいけない」というルールがあります。

その点を踏まえていえば、出金方法の中で最も着金までが早いBitwalletでの入金・出金をしていれば、資金移動時にストレスを感じなくてすむでしょう。

IronFX(アイアンFX)の出金方法・出金手数料

IronFX(アイアンFX)の出金方法・出金手数料は以下の通りです。

出金方法 出金手数料 反映時間
クレジットカード/
デビットカード
無料3週間
銀行送金無料3~5日以内
Bitwallet無料1営業日以内
IronFXの出金方法概要


IronFXの出金方法は非常に少なく、上記のたった3種類しかありません。

また、Bitwalletを除く2つの方法では出金申請~口座反映が非常に遅く、特にカード系出金は大きな時間を要します。

入金方法の章でも記載しましたが、IronFXに入出金するならBitwalletが最もいいでしょう。

よくある質問

最後に、IronFX(アイアンFX)に関するよくある質問に回答していきます。

デモ口座から始められる?

はい、IronFXはデモ口座からでも始められます

IronFXにおいてデモ口座で試せる口座タイプは変動スプレッド型のライブ口座と、STP/ECN口座のアブソルトゼロタイプになります。

リアル口座同様無料で口座取得できますから、下記リンクより口座開設してみてくださいね。

>>デモ口座開設ぺージ(IronFX公式サイト)

IronFXに口座開設ボーナスはある?

現在は、IronFXは口座開設ボーナスを提供していません

過去にIronFXで開催されたキャンペーンを見ても口座開設ボーナスが見当たらないことから、今後もこのようなボーナスを提供する可能性は低いでしょう。

>>IronFXで過去に開催されたキャンペーンはこちら

入金ボーナスはある?

IronFXでは、現在以下の入金ボーナスが開催されています。

IronFXで開催中の入金ボーナス
  • 100%無制限シェアリングボーナス
  • 40%パワーボーナス
  • 20%アイアンボーナス

それぞれの入金ボーナスキャンペーンがほかにはない特徴・注意点を持っているので、利用前に必ず下記リンクから詳細をチェックしてください。

>>現在開催中の入金ボーナスはこちら

ボーナスにクッション機能はある?

IronFXの入金ボーナスのクッション機能の有無はキャンペーンによって異なります。

100%シェアリングボーナスにはクッション機能がありません。

一方、IronFXの40%パワーボーナスと、20%アイアンボーナスにはクッション機能があります。

IronFXの取引時間は?

IronFXのFX通貨ペアの取引時間は、以下の通りです。

IronFXの取引時間
  • 夏時間:月曜6:00~土曜6:00(日本時間)
  • 冬時間:月曜7:00~土曜7:00(日本時間)

日本語対応などのサポート体制は充実している?

はい、IronFXの日本語サポートは平日なら24時間対応しています。

また、平日の9時~21時まではライブチャットの利用も可能です。

IronFXですぐに解決したいトラブルがあれば、積極的にライブチャットでの日本語サポートを活用しましょう。

IronFXはゼロカット・ロスカット対応のFX業者?

はい、IronFXはゼロカット・ロスカットに対応しています。

ゼロカットはIronFXの全ての口座タイプで適用されるものの、ロスカットの水準は口座タイプによって異なります。

口座タイプロスカット水準
ライブ口座20%
セント口座20%
STP/ECN口座50%
IronFXにおける各口座のロスカット水準

STP/ECN口座のみロスカット水準が大幅に高くなっているので、複数口座を利用する方などは口座ごとの違いを常に把握しておくようにしましょう。

IronFXで両建ては可能?

IronFXでの両建ては可能です。

ただし、口座タイプにより詳細は異なります。

スクロールできます
 アカウントタイプ 両建てルール
ライブ口座同一口座内での両建てOK
複数口座・業者間での両建て不可
ボーナス口座での両建て不可
STP/ECN口座同一口座内での両建てOK
他業者間での両建て不可
口座ごとの両建てルール

IronFXの最低入金額はいくら?

IronFXの最低入金額は以下の通りです。

入金方法最低入金額
クレジットカード
デビットカード
5,000円
銀行送金特になし
海外銀行送金10,000円以上
仮想通貨入金100ドル以上
オンラインウォレット50ドル以上
IronFXの最低入金額

IronFX(アイアンFX)の評判・口コミ・評価まとめ

IronFX(アイアンFX)の良い評判・口コミ、悪い評判・口コミは、以下の通りです。

IronFXに関する良い評判
  • IronFXの最大レバレッジは1,000倍と高め
  • 口座によってはスプレッドが狭い
  • ボーナスキャンペーンが豪華
  • 口座タイプの選択肢が多い
  • 利用可能な出金方法・入金方法が多い
  • 平日24時間利用可能の日本語サポートあり
IronFXに関する悪い評判
  • IronFXでは過去に出金遅延のトラブルあり、リスク高め
  • 取引プラットフォームはMT4のみ、MT5・cTrader未対応
  • スプレッドが狭い口座タイプは限られている
  • 無料VPSの利用条件が他社に比べて厳しい
  • 顧客資金の管理体制は分別管理

上記を参考に、IronFXで取引するかどうかを考えてみるとよいでしょう。

また、IronFXで取引する際は、以下の入金ボーナス利用により、お得に取引が進められます。

IronFXで開催中の入金ボーナスキャンペーン
  • 100%無制限シェアリングボーナス
  • 40%パワーボーナス
  • 20%アイアンボーナス

IronFXでの取引を始める際は、IronFXの始め方・使い方も参考にしてくださいね。

この記事を書いた人

海外FXセレクトは、クリックアンドペイ合同会社によって運営されている海外FXの総合サイトです。サイト内の情報は常にクリックアンドペイ合同会社内の"海外FXセレクト編集部"によって更新されており、トレーダーの皆さんにとって有益な内容になるよう日々調整されています。公式サイトに掲載された信頼性の高い情報やSNSに投稿された生の評判・口コミを多数掲載しておりますので、当サイトで理想の海外FX業者を見つけてみてください!

目次