easyMarketsの評判・口コミ解説!安全性やメリット・デメリットも紹介(イージーマーケッツ)

easyMarketsの評判・口コミ

この記事ではeasyMarkets(イージーマーケッツ)の評判・口コミを解説しています。

easyMarkets(イージーマーケッツ)は豪華なキャンペーンや独自の取引ツール・サービスが充実している海外FX業者です。

有名プロスポーツチームのスポンサーを務める一方で、日本での知名度は高くなくeasyMarketsの実態や評判を詳しく知りたい人も多いのではないでしょうか。

結論、easyMarketsは運営歴が長く信頼性は高いですが、スプレッドが広い・複数口座を運用できない等で取引スペックは高くありません。

何よりも海外FXの信頼性を重視したい!という方にはeasyMarketsをおすすめしますが、取引スペックの高い海外FX業者を利用したいという方には以下の海外FX業者のほうがおすすめです。

海外FX業者業者スペック
logo-xmtrading
XMTrading
【日本人人気No.1!】
◆ボーナス多数&自己資金0で取引可能
◆だれでも使いやすい万能な取引環境。
◆人気No.1&老舗だから海外FX初心者でも安心
\ボーナスで取引開始/
無料で開設する
logo-axiory
AXIORY
【高い安全性&取引環境の両立!】
◆出金拒否なし&運営の透明性が高くて安心
◆会社倒産時でも資金返還される保障あり◎
◆取引コストに優れ、取引環境はトップクラス!
\安全性にこだわるなら/
無料で開設する
logo-exness
Exness
【圧倒的な取引環境&爆益も!】
◆海外FXで唯一レバレッジ無制限に対応!
◆取引環境が良いから誰でも利益を出しやすい。
◆面倒な本人確認書類の提出なしで取引可
\しっかり稼ぐなら/
無料で開設する
スキャルピングOK・ハイスペックのおすすめ海外FX業者

この記事ではeasyMarketsの評判・口コミに加えて各取引スペックについても詳しく解説しているため、easyMarketsが気になるという方はぜひご覧ください!

目次

easyMarketsはどんな人におすすめ?評判紹介

easyMarketsの公式サイト
引用元:easyMarkets公式サイト

総合点:41点/60点

安全性
7.0
レバレッジ
8.0
ボーナス
5.0
コスト
6.0
約定力
7.0
自由度
8.0

easyMarketsがどのような人向きのFX業者なのかを知るために、まずはメリット・デメリットを見ていきましょう。

良い評判・メリット
悪い評判・デメリット
  • 最大レバレッジが2,000倍
  • 豪華ボーナスキャンペーンが定期的に実施
  • 各種サポートが日本語対応済み
  • 運営歴20年以上の老舗海外FX業者
  • 他海外FX業者に比べてスプレッドは広め
  • 上級者向け口座は初回入金額が1万ドル
  • 複数口座を運用できない

上記の評判を踏まえたうえでeasyMarketsをおすすめできる方は以下の通りです。

easyMarketsがおすすめな人
  • 資金豊富な専業トレーダー
  • ボーナスやハイレバレッジを利用したいFX初心者
  • 安心安全な環境でトレードしたい方

運営歴20年以上のなかで出金トラブル等もなく、信頼性は海外FXの中でも上位であるため、easyMarketsであれば他の海外FX業者よりも安心・安全な環境で取引できます。

また、easyMarketsは口座タイプによって明確におすすめできるトレーダーが変わります。

口座タイプ別おすすめな人
  • スタンダード口座・MT5口座:豪華なボーナスを利用したいFX初心者
  • プレミアム口座・VIP口座:資金力があり、優良環境でトレードしたいFX上級者

FX初心者~上級者までそれぞれに適した口座が用意されているので、比較的どんな方でも使いやすい業者といえるでしょう。

信頼性の高い環境で取引したい方、上記おすすめな人に当てはまった方にはeasyMarketsの利用をおすすめします。

その他の安全性・信頼性の高い海外FX業者を知りたい方は当サイトのランキング記事をご覧ください。

あわせて読みたい
海外FX業者おすすめランキング!人気の25社を徹底比較【2024年5月版】 海外FXとは、日本以外の国に拠点を持つ海外ブローカーを介してFX取引(外国為替証拠金取引)を行うことです。 海外FXは国内とは比べ物にならないハイレバレッジや豪華なボ...

easyMarkets(イージーマーケッツ)の良い評判・口コミ

easyMarkets(イージーマーケッツ)の良い評判・口コミは以下の通りです。

良い評判①MT5口座限定の最大2,000倍レバレッジ

easyMarketsの良い評判として、最大2,000倍のハイレバレッジで取引できる点が挙げられます。

海外FX業者の中でも、最大レバレッジ2,000倍でトレードできる業者は多くありません。

下の表はおもな海外FX業者の最大レバレッジ比較表です。

海外FX業者最大レバレッジ
Exness無制限(21億倍)
easyMarkets2,000倍
Land Prime2,000倍
BigBoss1,111倍
XMTrading1,000倍
IS6FX1,000倍
TitanFX500倍
(マイクロ口座のみ1,000倍)
AXIORY400倍
(マックス口座のみ1,000倍)
iFOREX400倍
easyMarketsと主要海外FX業者の比較

easyMarketsのレバレッジは主要海外FX業者の中でも上位となっており、ハイレバレッジで取引したい方にはおすすめの海外FX業者といえます。

ただし、easyMarketsのレバレッジ2,000倍には注意点が2つあります。

easyMarketsのレバレッジに関する注意点
  1. レバレッジ2,000倍はMT5口座のみ
  2. MT5口座は口座残高でレバレッジ制限がかかる

easyMarketsには4つの取引ツールがありますが、レバレッジが2,000倍になるのはMT5のみです。

取引ツール最大レバレッジ
独自ツール(easyTrade)200倍
Tradingview200倍
MT4400倍
MT52,000倍
easyMarketsの口座タイプ別最大レバレッジ

また、MT5口座はeasyMarketsの口座タイプで唯一口座残高によってレバレッジ制限がかかる点もおさえておきましょう。

口座残高最大レバレッジ
1万ドル未満2,000倍
1万ドル~
5万ドル未満
1,000倍
5万ドル~
25万ドル未満
500倍
25万ドル~
50万ドル未満
200倍
50万ドル以上100倍
easyMarkets MT5口座のレバレッジ制限

良い評判②ボーナスキャンペーンが豪華

easyMarketsはボーナスキャンペーンの豪華さも評判となっています。

現時点で、easyMarketsでは以下のボーナスキャンペーンを開催中です。

easyMarketsのボーナスキャンペーン
  • 初回50%入金ボーナス:上限5万円
  • 初回40%入金ボーナス:上限2,000ドル
  • ビットコイン建て口座30%~50%入金ボーナス:上限2,560ドル
  • 再入金20%ボーナス
  • キャッシュバック(1ロットで1.25ドル)

また、easyMarketsでは上記に加えて不定期で口座開設ボーナスが開催されることもあります。

easyMarketsの強みであるハイレバレッジとボーナスを上手く組み合わせれば、少額からでも効率よくFX取引が可能ですよ。

良い評判③取引銘柄が豊富

easyMarketsは取引銘柄の豊富さも評判です。

easyMarketsでは、為替FXだけでなく商品先物や株式、株価指数、仮想通貨(Crypto)も幅広く取り扱っています。

商品銘柄数
為替FX63通貨ペア
貴金属5銘柄
仮想通貨20銘柄
商品先物・エネルギー12銘柄
株式64銘柄
株価指数27銘柄
easyMarketsの取り扱い銘柄

海外FX業者では珍しく株式を取引できるのもメリットといえるでしょう。

米国・欧州・日本の主要株式を取引できるので、FXをしながら株式に挑戦してみたいという方にもeasyMarketsはおすすめです。

良い評判④バニラオプション取引ができる

easyMarketsではバニラオプション取引ができる点もメリットといえます。

バニラオプション取引とは?

バニラオプション取引とは、「あらかじめ決めた価格で将来購入・売却する権利を買う」取引のことです。

また、上記の”あらかじめ決めた価格”を「権利行使価格」と言います。

  • コールオプション:将来に権利行使価格で買う権利のこと。
  • プットオプション:将来に権利行使価格で売る権利のこと。

「特定の期間が経った後、今より価格が上がるか下がるかを予想する投資」と考えれば分かりやすいでしょう。

“特定の期間”は、1日~6ヶ月まででご自身の好きな期間を設定可能です。

バニラオプション取引では予想が外れても発生する損失は「プレミアム」という取引コスト分だけなので低リスクで取引できるのもポイントです。

損失を限定しながら大きな利益を目指したい方は、easyMarketsのバニラオプションに挑戦してみても良いでしょう。

良い評判⑤日本語サポートを完備

easyMarketsの良い評判・メリット5点目は日本語サポートに対応していることです。

easyMarketsのサポート体制
  • メール
  • ライブチャット
  • WhatsApp(チャット)
  • 電話

問い合わせ方法は豊富であるものの日本語サポートを受けられる時間帯は短く、日本時間で14時~23時までです。

とはいえ、日本語サポートに対応していない業者も数多く存在していることを踏まえると、日本語対応しており問い合わせ方法も豊富なのはメリットといえるでしょう。

easyMarkets(イージーマーケッツ)の悪い評判・口コミ

easyMarkets(イージーマーケッツ)の悪い評判・口コミは以下のとおりです。

悪い評判①スプレッドが広くスキャルピングに向かない

easyMarketsの悪い評判として多いのが、「スプレッドが広い」「スキャルピングに不向き」という点です。

まずはeasyMarketsと他社のスプレッド比較を見てみましょう。

海外FXUSDJPYEURUSD
easyMarkets
スタンダード口座
(固定スプレッド)
1.71.4
easyMarkets
MT5口座
1.31.2
XMTrading
スタンダード口座
1.61.1
Exness
スタンダード口座
1.20.9
easyMarketsと主要海外FX業者のスプレッド比較

上記表のとおり、easyMarketsのスプレッドは他の海外FX業者よりも若干広めとなっており、スキャルピング向きとは言いにくいスペックです。

ただし、easyMarketsのスタンダード口座は固定スプレッドであるためスプレッドの値が常に一定となっています。

他の海外FX業者は基本的に変動スプレッドを採用しているため、スプレッドが広がりやすい早朝・深夜の時間帯はeasyMarketsの方がスプレッドが狭くなることもあります。

通貨ペアeasyMarkets他海外FX業者
USD/JPY1.24.2
EUR/JPY1.86.0
GBP/JPY2.59.3
EUR/USD0.73.1
GBP/USD1.312.1
朝6時時点のスプレッド比較

easyMarketsのスプレッドは早朝・深夜など流動性の低い時間帯であればむしろ強みに転換可能です。

固定スプレッドである点を活かして、他業者と使い分けていくのもいいでしょう。

悪い評判②VIP口座の初回入金額が高い

easyMarketsでは「VIP口座の初回入金額が高い」という評判もあります。

VIP口座は低スプレッドに加えて、パーソナルアナリストが付いたり、キャッシュバックが可能になるなど文字通りVIP待遇での取引ができる口座タイプ

しかし、easyMarketsのVIP口座を開設するためには初回に1万ドル(約150万円)を入金する必要があります。

海外FX初心者にとってはハードルが高すぎるため、悪い評判となるのも仕方ないでしょう。

資金面さえクリアできれば非常にメリットの大きい口座タイプなので、1万ドル以上を用意できる方にはVIP口座の利用をおすすめします。

悪い評判③スワップポイントはマイナスが多い

easyMarketsの悪い評判として、マイナスのスワップポイントが多い点も挙げられます。

ただしマイナススワップが多いのは海外FX業者全般にいえることなので、easyMarkets特有のデメリットというわけではありません。

以下の表はeasyMarketsの主要通貨ペアのスワップポイントです。

通貨ペア買いスワップ売りスワップ
USD/JPY10.3-29.8
EUR/JPY6.1-25.9
GBP/JPY12.6-37.2
AUD/JPY4.4-16.7
EUR/USD-8.3-1.4
GBP/USD-6.1-5.4
easyMarketsの主要通貨ペアのスワップポイント

*2024年4月22日時点のスワップポイント

クロス円はプラススワップとなる通貨ペアもありますが、ドルストレートは売り買い両方でマイナススワップになる場合が多いので注意しましょう。

マイナススワップが気になる方はスワップフリーを採用しているXMTradingやExnessを利用するのもおすすめです。

easyMarkets(イージーマーケッツ)の安全性・信頼性に関する評判・口コミ

ここからはeasyMarkets(イージーマーケッツ)の安全性・信頼性を解説していきます。

easyMarkets(イージーマーケッツ)とは?会社概要

設立2001年
運営会社EF Worldwide Ltd社
所在地英国領バージン諸島
金融ライセンス・英領バージン諸島
・セーシェル
資産管理分別管理
日本語サポートあり
公式サイトhttps://www.easyMarkets.com/int/ja/
easyMarketsの会社概要

easyMarketsは2001年から20年以上トラブルなく運営されており、老舗の業者として海外FX業界屈指の高い安全性を誇ります。

資金管理方法は分別管理ですが、海外FXでは信託保全が義務化されていないので、資金管理面は他の業者と同じ一般的な水準といえます。

各種ボーナスに対応もしており取引スペックも一定以上の水準であるため、安全性の高い海外FX業者を利用したい!という方にはeasyMarketsがおすすめです。

金融ライセンスを複数取得

以下の表はeasyMarketsグループの所有している金融ライセンスです。

運営会社金融ライセンス
Easy Forex Trading Ltdキプロス
(CySEC)
Easy Markets Pty Ltdオーストラリア
(ASIC)
EF Worldwide Ltd
(日本人向け法人)
セーシェル共和国(FSA)
英国領バージン諸島(BVI)
easyMarketsのグループ会社・運営会社の金融ライセンス

easyMarketsの日本人向け法人はセーシェル・英国領バージン諸島の2つの金融ライセンスを取得しています。

さらに、グループ会社は取得難易度と信頼性の高いキプロスの金融ライセンスを所有しており、easyMarketsの安全性は一定以上といえるでしょう。

金融ライセンスの取得状況や20年以上の運営歴から、easyMarketsは信頼性の高い海外FXブローカーと見てよいでしょう。

海外FXレビューサイトFPAの評価・評判

easyMarketsのFPA評価
引用元:ForexPeaceArmy

海外FX業者のレビューサイトとして有名な「Forex Peace Army(FPA)」の評価は、5点満点中の約2.9点となっています。

XMTradingやExnessなどの主要海外FX業者がだいたい3点前後なので、easyMarketsの評価はほぼ平均的です。

参考情報として、FPAの評判・口コミを日本語に翻訳・要約しました。

FPAに記載のあった口コミまとめ
  • easyMarketsには全体的に満足している
  • 優れた初心者向けのブローカーだと思う
  • 顧客サポートは良い方だと思う
  • 取引コストが高い。他にもコスト面で良い業者はある。
  • スプレッドが高いのでスキャルピングしづらい

上記のようにeasyMarketsの海外での評判には良い口コミと悪い口コミが入り混じっています。

ユーザーや使い方によっては評価も分かれるといった所ではないでしょうか。

easyMarketsでは出金拒否の評判・口コミはない

easyMarketsには不当な出金拒否の評判・口コミはありません

ただし、規約違反の行為や禁止事項を行ってしまった場合は出金拒否または出金遅延が起こる可能性があるため注意が必要です。

出金拒否につながるeasyMarketsの禁止事項
  • 複数口座の開設
  • コピートレード
  • ボーナス・ゼロカットを利用した両建て
  • 複数人・複数口座間での両建て
  • 複数業者間の両建て

easyMarketsの禁止事項は少なく、同一口座内であれば両建て取引が認められています。

ただし、口座開設ボーナス・入金ボーナスを使ったゼロカット目的での両建ては禁止されているので注意しましょう。

easyMarkets(イージーマーケッツ)のボーナスキャンペーン

easymarketsのボーナス
引用元:easyMarkets公式サイト

easyMarketsで開催されているボーナスキャンペーンは以下の通りです。

初回入金ボーナス

easyMarketsでは50%・40%の初回入金ボーナスキャンペーンが開催されています。

初回入金額ボーナス付与率最大ボーナス額
1万円
~10万円
50%5万円
100,001円
~50万円
40%2,000ドル
easyMarketsの初回入金ボーナス概要

例えば、easyMarketsに初回で10万円を入金するとその50%である5万円がボーナスとして付与され、資金15万円からトレードを開始できます。

上記は初回入金限定のボーナスキャンペーンなので、できるだけ初回にまとまった額を入金するようにしましょう。

ビットコイン建て口座対象初回入金ボーナス

easyMarketsにはビットコイン建て口座限定の初回入金ボーナスキャンペーンもあります。

初回入金額ボーナス付与率最大ボーナス額
100ドル
~199ドル
30%60ドル
200ドル
~1,000ドル
50%500ドル
1,001ドル
~5,000ドル
40%2,000ドル
ビットコイン建て口座のボーナスキャンペーン概要

基本的には日本円建て口座の方が多いかと思いますが、仮想通貨がメインの方は上記ボーナスを活用するのもおすすめです。

ただし、easyMarketsでは複数口座を持てないため、「ボーナス用のBTC建て口座」と「円建てのメイン口座」を同時に開設できない点には注意しましょう。

再入金ボーナス

easyMarketsは「再入金ボーナス」も実施しています。

easyMarketsの再入金ボーナス概要
  • 2回目以降の入金が対象
  • 5万円以上の入金が必要
  • ボーナス付与率は20%
  • 事前にサポートへボーナス希望を伝える必要あり

付与条件が5万円以上であることから、他の海外FX業者の入金ボーナスと比較してFX初心者にはやや利用のハードルが高いキャンペーンといえるでしょう。

easyMarketsで入金ボーナスを受け取るなら、再入金ボーナスよりも初回入金ボーナスを最大限利用する方がよさそうです。

キャッシュバック制度

easyMarketsにはキャッシュバック制度もあります。

キャッシュバックの条件・対象者は「VIP口座の利用者」または「5,000ドル(約75万円)以上の入金実績のある人」です。

キャッシュバック条件は厳しめですが、FXトレードである程度勝っている方なら十分に達成可能でしょう。

上記に該当する方は、1ロット取引ごとに1.25ドルのキャッシュバックを受け取れます。

キャッシュバック金額のイメージ
  • 月に100ロット取引:約2万円のキャッシュバック
  • 月に1,000ロット取引:約19万円のキャッシュバック

なおキャッシュバックは月単位でまとめて行われるので注意しましょう。

easyMarkets(イージーマーケッツ)の口座タイプ

easyMarketsの口座タイプは以下の4種類です。

なお、easyMarketsでは複数の口座タイプを開設することはできません。

運用できる口座タイプは1アカウントにつき1つまでで、入金額の条件を満たすことによって上位口座へアップグレードしていくシステムになっています。

VIP口座

VIP口座は、取引プラットフォームによって口座スペックが変わります。

口座タイプ独自ツール
Tradingview
MT4
最大レバレッジ200倍400倍
最小ロット0.01ロット0.01ロット
最低入金額1万ドル1万ドル
取引手数料無料無料
スプレッドタイプ固定固定
スプレッド0.8pips~0.7pips~
スリッページなしあり
ゼロカットありあり
スマホアプリあり
(独自アプリ)
あり
easyMarkets VIP口座のスペック

easyMarketsのVIP口座最大の特徴は狭いスプレッドです。

取引プラットフォームがMT4なら、海外FX業者の中でもかなり狭いスプレッドで取引できます。

また、VIP口座は常に一定のスプレッドで取引できる「固定スプレッド制」を採用しているため、早朝などのスプレッドが広がりやすい時間帯では他社より圧倒的に有利な環境でトレードができるでしょう。

ただ、easyMarketsのVIP口座は「1回で1万ドル以上の入金」が開設条件となっています。

1万ドル(約150万円)の入金が必須なので、FX中~上級者向きの口座タイプです。

プレミアム口座

口座タイプ独自ツール
Tradingview
MT4
最大レバレッジ200倍400倍
最小ロット0.01ロット0.01ロット
最低入金額2,000ドル2,000ドル
取引手数料無料無料
スプレッドタイプ固定固定
スプレッド1.5pips~1.2pips~
スリッページなしあり
ゼロカットありあり
スマホアプリあり
(独自アプリ)
あり
easyMarkets プレミアム口座のスペック

easyMarketsのプレミアム口座は、1回で2,000ドル(約30万円)以上の入金が開設条件の口座タイプです。

VIP口座に比べて利用時のハードルは下がっているものの、スプレッドはVIP口座よりもやや広めとなっています。

レバレッジや手数料などそのほかの取引条件はVIP口座と同じなので、お手軽版のVIP口座と認識しておくとよいかもしれません。

「1万ドルも入金できないけど、固定スプレッド採用の取引環境でトレードしたい」という方にはプレミアム口座をおすすめします。

スタンダード口座

口座タイプ独自ツール
Tradingview
MT4
最大レバレッジ200倍400倍
最小ロット0.01ロット0.01ロット
最低入金額25ドル25ドル
取引手数料無料無料
スプレッドタイプ固定固定
スプレッド1.8pips~1.7pips~
スリッページなしあり
ゼロカットありあり
スマホアプリあり
(独自アプリ)
あり
easyMarkets スタンダード口座のスペック

easyMarketsのスタンダード口座は、固定スプレッド制採用の初心者向け口座です。

前述のVIP口座やプレミアム口座とは、最低入金額とスプレッドの値が異なります。

最低入金額はプレミアム口座よりもさらに低くなる一方で、スプレッドの値は大きくなっているのが特徴です。

VIP口座やプレミアム口座はスプレッドが狭い値で固定されていますが、スタンダード口座のスプレッドはやや広めで固定なのでむしろ扱いづらさを感じてしまうでしょう。

MT5口座

口座タイプMT5
最大レバレッジ2,000倍
最小ロット0.01ロット
最低入金額25ドル
取引手数料無料
スプレッドタイプ変動
スプレッド0.7pips~
スリッページあり
ゼロカットあり
スマホアプリあり
easyMarkets MT5口座のスペック

MT5口座はeasyMarketsで唯一の変動スプレッド制採用の口座タイプです。

リアルタイムスプレッドを見るとMT5口座のスプレッドは比較的狭く、スタンダード系の口座タイプにしては十分取引しやすい水準です。

最大レバレッジ2,000倍で取引できるメリットも大きいため、ハイレバレッジで取引したい方にはeasyMarketsのMT5口座がおすすめです。

easyMarkets(イージーマーケッツ)の始め方

easyMarketsの利用方法・手順をこの章で確認していきましょう。

easyMarketsの口座開設方法

easyMarketsの口座開設手順は以下の通りです。

easyMarketsの口座開設手順
  1. 口座開設フォームの登録
  2. マイページにログインしてプロフィール入力
  3. 必要書類のアップロード
STEP
口座開設フォームの登録

まずeasyMarketsの公式サイトを開き、「口座開設する」をクリックします。

easyMarketsの口座開設方法1
引用元:easyMarkets公式サイト

入力完了したら「サインアップ」をクリックしましょう。

easyMarketsの口座開設方法2
引用元:easyMarkets公式サイト
上の画面で入力する内容
  1. 名前を入力
  2. 苗字を入力
  3. メールアドレスを入力(フリーメール可)
  4. 先頭の0を除いた電話番号10桁を入力

easyMarketsは、日本語表記(漢字)で入力して問題ありません。

続いての画面では、居住国「日本」と表示されます。「継続」をクリックしてください。

easyMarketsの口座開設方法3
引用元:easyMarkets公式サイト

すると、easyMarketsのマイページへ自動的にログインします。

画面右上の「MENU」をクリックしましょう。

easyMarketsの口座開設方法4
引用元:easyMarkets公式サイト

ちなみに、口座開設の申請をすると、easyMarketsからログイン案内のメールも届きます。

easyMarketsの口座開設方法5
引用元:easyMarkets公式サイト

こちらのメールからログインしても、同様のマイページに遷移することを覚えておきましょう。

STEP
マイページにログインしてプロフィール入力

easyMarketsにログイン後、「プロフィール」を選択しましょう。

easyMarketsの口座開設方法6
引用元:easyMarkets公式サイト

easyMarketsでのアカウントIDなどが表示されます。

生年月日(赤枠で囲まれた箇所)を選択後、下へスクロール。

easyMarketsの口座開設方法7
引用元:easyMarkets公式サイト

続いて、住所・郵便番号を入力します(日本語で問題ありません)。

マンション名は不要で、住所の番地や郵便番号は半角数字でないとエラーになるので注意してください。

easyMarketsの口座開設方法8
引用元:easyMarkets公式サイト

同意ボタンにチェックを入れて「継続」のボタンを押しましょう。

以上でプロフィール入力は終了です。

STEP
必要書類のアップロード

続いて、easyMarketsへ必要書類のアップロードを行います。easyMarketsへ提出する書類は、本人確認書類と住所確認書類の2種類です。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
住所確認書類
  • 公共料金の請求書・領収書
  • 銀行利用明細
  • クレジットカード利用明細
  • 住民票の写しなど

*発行日から3ヶ月以内のもの

上記を各1点ずつ準備ができたら、easyMarketsマイページ右上の「MENU」より「書類のアップロード」をクリックしましょう。

easyMarketsの口座開設方法9
引用元:easyMarkets公式サイト

国・国籍・アカウント通貨を選択して「次」をクリックしましょう。

easyMarketsの口座開設方法10
引用元:easyMarkets公式サイト

経済的プロフィールの入力画面に移ります。ご自身に該当する項目を選択後、「次」をクリック。

easyMarketsの口座開設方法11
引用元:easyMarkets公式サイト

「知識&経験」で該当項目を選び、「提出」をクリックしましょう。

easyMarketsの口座開設方法12
引用元:easyMarkets公式サイト

続いて「電子認証」をクリックします。

easyMarketsの口座開設方法13
引用元:easyMarkets公式サイト

確認ボタンにチェックを入れて「認証してください」をクリックします。

easyMarketsの口座開設方法14
引用元:easyMarkets公式サイト

次に、提出する書類を選択しましょう。

easyMarketsの口座開設方法15
引用元:easyMarkets公式サイト

「アップロード」より画像をアップロードしましょう。

easyMarketsの口座開設方法16
引用元:easyMarkets公式サイト

表面と裏面の2回、アップロードを行います。

easyMarketsの口座開設方法17
引用元:easyMarkets公式サイト

すると、カメラ画面(生体認証)に移ります。

最後にスマホ上での住所確認書類の撮影を撮影すれば、easyMarketsでの本人確認作業(KYC)は完了です!

本人確認まで完了した時点で、自動的にeasyMarketsの「スタンダード口座」が開設されます。

すぐに入金・取引もできるので、口座開設完了後さっそくトレードしてみてくださいね。

なお、easyMarketsで口座開設が完了すると日本人スタッフから電話確認があるので可能な限り応対することをおすすめします。

easyMarketsからの電話で聞かれる内容
  • 口座開設をしたことの確認
  • easyMarketsで口座開設した理由
  • FX取引経験の有無
  • 他に使っている海外FX業者はあるか
  • 初回入金を予定しているか

easyMarketsの入金方法・手数料

下表はeasyMarketsの入金方法・手数料と入金反映時間の一覧です。

入金方法入金手数料反映時間
銀行送金無料1営業日
クレジットカード
(VISA・AstroPay)
無料即時
仮想通貨入金無料3時間以内
STICPAY入金無料1営業日
bitwallet入金無料1営業日
WebMoney入金無料1営業日
PerfectMoney入金無料1営業日
easyMarketsの入金方法

easyMarketsには多くの入金方法が用意されていますが、最もおすすめな入金方法は銀行送金です。

手数料無料で反映時間が早く、何よりATMから振り込むだけなので初心者でも簡単に入金できます。

ただ、easyMarketsには以下のような入金・出金ルールがあるので注意してください。

easyMarketsへの入金時の注意点
  • 入金方法と出金方法は同じ方法でなければならない
  • 銀行送金以外の入金方法で出金できるのは入金額まで
  • 入金額以上(利益)の出金は銀行送金で行う必要がある

出金時にどのような方法を利用するかも踏まえて入金方法を選ぶと良いでしょう。

easyMarketsの出金方法・手数料

下表はeasyMarketsの出金方法・手数料と出金反映時間の一覧です。

出金方法出金手数料反映時間
銀行送金無料3~10営業日
クレジットカード
(VISA・AstroPay)
無料カード会社による
仮想通貨出金無料1営業日以内
STICPAY出金無料1営業日以内
bitwallet出金無料1営業日以内
WebMoney出金無料1営業日以内
Perfect Money出金無料1営業日以内
easyMarketsの出金方法

銀行送金は海外の銀行を中継するため、出金までに時間がかかってしまう場合があります。

しかし、利益分まで出金できるのは銀行送金のみなので、easyMarketsでは入金方法・出金方法ともに銀行送金の利用が最もおすすめです。

MT4・MT5のダウンロード・ログイン方法

easyMarketsのMT4・MT5のダウンロード・ログイン手順は以下のとおりです。

easyMarketsのMT4/MT5ダウンロード・ログイン手順
  • MT4/MT5をeasyMarkets公式サイトからダウンロードする
  • 利用端末からセットアップ・ログインする

以下ではPC版MT4を例に解説しますが、MT5でもダウンロード・ログイン方法は同じです。

STEP
MT4/MT5をeasyMarkets公式サイトからダウンロードする

easyMarketsのマイページにログインし、「MENU」を下へスクロールして「取引プラットフォーム」を選択します。

easyMarketsのMT4/MT5ダウンロード方法1
引用元:easyMarkets公式サイト

「easyMarketsのMT4」より「詳細」をクリックしましょう。

easyMarketsのMT4/MT5ダウンロード方法2
引用元:easyMarkets公式サイト

「MT4アカウントのセットアップ」より「PCにダウンロード」をクリックします。

easyMarketsのMT4/MT5ダウンロード方法3
引用元:easyMarkets公式サイト

ちなみに、「iOS版(App Store)」や「Android版」で、スマホアプリ版MT4をダウンロードすることも可能です。アプリを使いたい方は、QRコードをスキャンしましょう。

STEP
利用端末からセットアップ・ログインする

「このファイルを実行しますか?」で「実行」をクリックします。

easyMarketsのMT4/MT5ダウンロード方法4

「easy -forexセットアップ」画面にて「次へ」を選択します。

easyMarketsのMT4/MT5ダウンロード方法5

MT4のダウンロードが終わったら「完了」をクリックしましょう。

easyMarketsのMT4/MT5ダウンロード方法6

MT4が起動するので、取引サーバー(EasyForex-Live)を選択して「次へ」を選択します。

デモ口座の場合は、「EasyForex-Demo」を選んでください

easyMarketsのMT4/MT5ダウンロード方法7

「既存のアカウント」より、ログインIDとパスワードを入力しましょう。

「完了」をクリックすれば、easyMarketsのMT4(MT5)へのログインは完了です。

easyMarketsのMT4/MT5ダウンロード方法8

上記のログインID・パスワードは、MT4・MT5口座の開設時に、easyMarketsからメールで送られてきます。

よくある質問

最後にeasyMarketsに関するよくある質問をご紹介します。

easyMarketsに口座開設ボーナスはありますか?

easyMarketsでは、不定期で口座開設ボーナスが開催されています。

過去開催された口座開設ボーナス額は5,000円でした。

easyMarketsで口座開設ボーナスが開催される時期は不定期なので、時折公式サイトを確認しておくのがよいでしょう。

>>easyMarketsの公式キャンペーンページはこちら

入金ボーナスはありますか?

easyMarketsでは入金ボーナスが複数開催されています。

easyMarketsで開催される入金ボーナス
  • 50%入金ボーナス
  • 40%入金ボーナス
  • ビットコイン建て口座30%~50%入金ボーナス
  • 再入金20%ボーナス

easyMarketsの入金キャンペーンは、初回入金に対して高額なボーナスが付くよう設定されています。

easyMarketsを利用・入金する際には、初回入金でできる限り多くの金額を入金するようにしましょう。

ゼロカットはありますか?

easyMarketsはゼロカットシステムを採用しています。

相場変動によって口座残高がマイナスになっても、ゼロカットによって残高がゼロにリセットされる仕組みです。

ゼロカットのあるeasyMarketsなら、入金額以上の借金の心配をせずに取引ができるでしょう。

最低入金額はいくらですか?

easyMarketsの最低入金額は25ドルです。

ただし、以下の口座タイプではより高い最低入金額が設定されているので注意しましょう。

口座タイプ別のeasyMarkets最低入金額
  • VIP口座:1万ドル
  • プレミアム口座:2,000ドル

easyMarketsではデモ口座は開設できますか?

easyMarketsではデモ口座の開設が可能です。

リアル口座よりも簡単に口座を作ることができるので、easyMarketsのトレード環境を試したい方は以下のリンクよりデモ口座を開設しましょう。

>>easyMarketsのデモ口座開設はこちらから

easyMarkets(イージーマーケッツ)の評判・口コミ・評価まとめ

今回はeasyMarketsの評判・口コミや実態を解説しました。

easyMarketsの良い評判は以下の通りです。

easyMarketsの良い評判・口コミ
  1. MT5口座限定最大2,000倍のハイレバレッジ
  2. ボーナスキャンペーンが豪華
  3. 取引銘柄が豊富
  4. バニラオプション取引ができる
  5. 日本語サポートを完備

ただし、上記のようなeasyMarketsのメリットをすべて活用するには、他社より高く設定された最低入金額以上の資金を投入しなくてはいけません。

特にプレミアム口座の2,000ドル、VIP口座の1万ドルという最低入金額をクリアするのは容易ではないでしょう。

上記の特徴からもわかる通りeasyMarketsは中・上級者向けのFX業者ですが、資金面をクリアできる方は積極的に利用してみてもいいのではないでしょうか。

この記事を書いた人

海外FXセレクトは、クリックアンドペイ合同会社によって運営されている海外FXの総合サイトです。サイト内の情報は常にクリックアンドペイ合同会社内の"海外FXセレクト編集部"によって更新されており、トレーダーの皆さんにとって有益な内容になるよう日々調整されています。公式サイトに掲載された信頼性の高い情報やSNSに投稿された生の評判・口コミを多数掲載しておりますので、当サイトで理想の海外FX業者を見つけてみてください!

目次